競馬の厩舎データと予想とニュース
≪2017年04月   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   2017年06月≫
ほっとけない 世界のまずしさ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第53回有馬記念(GI)
2008年12月28日 (日) | 編集 |
1枠 01番  カワカミプリンセス         横山 典弘
========================
2枠 02番 ▲ベンチャーナイン          柴田 善臣
========================
3枠 03番  コスモバルク            松岡 正海
3枠 04番 ×エアジパング            藤田 伸二
========================
4枠 05番 △フローテーション          C.ルメール
4枠 06番  エアシェイディ           後藤 浩輝
========================
5枠 07番  アルナスライン           O.ペリエ
5枠 08番  スクリーンヒーロー         M.デムーロ
========================
6枠 09番 ◎メイショウサムソン         武 豊
6枠 10番 ○マツリダゴッホ           蛯名 正義
========================
7枠 11番  ドリームジャーニー         池添 謙一
7枠 12番  アサクサキングス          四位 洋文
========================
8枠 13番 ×ダイワスカーレット         安藤 勝己
8枠 14番  アドマイヤモナーク         川田 将雅

結果
1着 8枠 13番 ×ダイワスカーレット
2着 8枠 14番  アドマイヤモナーク
3着 4枠 06番  エアシェイディ
4着 7枠 11番  ドリームジャーニー
5着 5枠 08番  スクリーンヒーロー

第53回 有馬記念(GI)
 28日、中山競馬場で行われた第53回有馬記念(3歳上、GI・芝2500m、14頭立て)は、安藤勝己騎手騎乗の1番人気ダイワスカーレット(牝4、栗東・松田国英厩舎)が、好スタートを切ると終始先頭をキープ。勝負どころで後続が一気に押し寄せたが、最後の直線に向いても脚色は衰えず、最後方から追い込んだ最低人気アドマイヤモナークに1.3/4馬身差をつけて完勝した。勝ちタイムは2分31秒5(良)。さらに3/4馬身差の3着には10番人気エアシェイディが入り、昨年の覇者で2番人気のマツリダゴッホは12着に敗れた。06年11月のデビューから2連勝を飾ると、昨年は桜花賞(GI)と秋華賞(GI)でいずれもウオッカを破り2冠制覇。初の古馬相手となったエリザベス女王杯(GI)も制すと、続く有馬記念ではマツリダゴッホの2着に入り、昨年度のJRA賞最優秀3歳牝馬に選出された。今年はフェブラリーS(GI)からドバイ遠征を予定していたが、フェブラリーS直前に右目を負傷。大阪杯(GII)を快勝するも、脚部不安のため再び休養入りし、約7か月ぶりのレースとなった前走の天皇賞・秋ではウオッカからハナ差の2着に敗れていた。通算成績12戦8勝(重賞6勝)。なお、牝馬による有馬記念制覇は71年トウメイ以来、37年ぶりの快挙となる。鞍上の安藤勝己騎手は有馬記念初勝利。中山芝重賞も初。JRA・GIは阪神ジュベナイルフィリーズ(ブエナビスタ)に続く勝利で今年2勝目、通算18勝目。JRA重賞は阪神ジュベナイルフィリーズに続く今年8勝目、通算62勝目。管理する松田国英調教師は有馬記念初勝利。JRA・GIはダイワスカーレットで勝った昨年のエリザベス女王杯以来の通算11勝目。JRA重賞はダイワスカーレットで勝った大阪杯(GII)以来となる今年2勝目、通算47勝目。

1着ダイワスカーレット(安藤勝己騎手)
 自分のペースで行けば何とかしてくれると思っていた。いい仕上がりだったし返し馬の時点で、これなら安心して競馬できると感じた。早めに動いた馬も多かったが、追いかけた方が止まるよ、と思っていた。こちらは脚がある、我慢してくれると思いながら追っていた。

(松田国英調教師)
 素晴らしいペース配分で安藤騎手はさすがの好騎乗だった。強い世代の牝馬。ライバルにモマれて強くなったのだと思う。来年は海外で勝つことを目指していきたい。

2着アドマイヤモナーク(川田将雅騎手)
 後方で気分良く進め、じっくりとチャンスを待つのは予定通り。直線で本当によく伸びて夢を見せてくれた。一生懸命走って、よく頑張ってくれた。

3着エアシェイディ(後藤浩輝騎手)
 最後はよく伸びて成長を感じさせてくれた。距離は大丈夫。来年が楽しみになった。

4着ドリームジャーニー(池添謙一騎手)
 行きたがったので馬込みで我慢させた。直線では1頭分のところをよく伸びてくれた。

5着スクリーンヒーロー(M.デムーロ騎手)
 馬には走る気がみなぎっていた。勝ちにいく競馬をしたが勝った馬は強いね。

12着マツリダゴッホ(蛯名正義騎手)
 スタート後に内へと入れず、外を回らされてポジションを落としたのが痛かった。4コーナーではもう手応えが怪しかった。


人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
本文 :
パスワード :
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
TCK.tv
おすすめ商品1!

広告

FC2カウンターは無料です カウンター                      月額で無制限に遊べる Shockwave gameblast                                     自然派コスメ エバメール化粧品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。