競馬の厩舎データと予想とニュース
≪2017年06月   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   2017年08月≫
ほっとけない 世界のまずしさ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09年JRAブランド広告は「空と、芝の、あいだに。」
2008年12月19日 (金) | 編集 |
 18日、JRAは09年のブランド広告を「空と、芝の、あいだに。」と発表した。

 これは競馬場のレースシーンを軸に、空の青さと芝の緑を対比させ、そうした空間の中をサラブレッドが疾走しているという気持ちの良さを描くもので、熊木杏里さんの透明感ある歌声とテンポの良い楽曲に乗せ、競馬場ならではの心地よさや爽やかさ、開放感を表現していく。

【キーワード】
「空と、芝の、あいだに。」

“青い空と、緑の芝のあいだにある、どこまでも気持ちのいい競馬”を表現したコピー。

【楽曲】
曲名:「雨が空から離れたら」
歌・作詞・作曲:熊木杏里

【熊木杏里(くまきあんり)プロフィール】
 シンガーソングライター 1982年1月27日 長野県生まれ
 フォークソング好きの父の影響で音楽に目覚め、井上陽水をリスペクト。自身の疑問や悩み、葛藤等を感じたままにストレートに表現する詩と、心に染み入る朴訥とした歌声が特徴の、世代を超えて伝わるメッセージを持ったアーティスト。
 2002年にシングル「窓絵」でデビュー。2006年には「新しい私になって」が日本最大のCMフェスティバルであるACC賞のベストサウンドを受賞。映画『バッテリー』の主題歌「春の風」、ドラマ『金八先生part7』の挿入歌「私をたどる物語」、他CM作品のコラボレーションも多数。
 2008年は4月より、保険会社の企業CMソング「春隣」を皮切りに、連続して映像とのコラボレーション楽曲を発表。11月には、映画『ハッピーダーツ』の主題歌「モウイチド」、映画『天国はまだ遠く』のエンディングテーマ「こと」など9曲のタイアップコラボレーション曲を含む、感性豊かな作品を収録した5枚目のアルバム「ひとヒナタ」をリリース。

オフィシャルウェブサイト
熊木杏里

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
本文 :
パスワード :
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
TCK.tv
おすすめ商品1!

広告

FC2カウンターは無料です カウンター                      月額で無制限に遊べる Shockwave gameblast                                     自然派コスメ エバメール化粧品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。