競馬の厩舎データと予想とニュース
≪2017年07月   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   2017年09月≫
ほっとけない 世界のまずしさ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第3回キーンランドカップ(GIII)
2008年08月31日 (日) | 編集 |
1枠 01番  キングストレイル         四位 洋文
1枠 02番 ○キンシャサノキセキ        岩田 康誠
========================
2枠 03番 △シンボリグラン          藤田 伸二
2枠 04番  アイルラヴァゲイン        松岡 正海
========================
3枠 05番  タニノマティーニ         秋山 真一
3枠 06番  ルルパンブルー          北村 友一
========================
4枠 07番  ウエスタンビーナスム       郷原 洋司
4枠 08番 ×コパノフウジン          和田 竜二
========================
5枠 09番 ▲マヤノツルギ           横山 典弘
5枠 10番  ゴスホークケン          勝浦 正樹
========================
6枠 11番  サンダルフォン          古川 吉洋
6枠 12番 ×トウショウカレッジ        池添 謙一
========================
7枠 13番 ◎ビービーガルダン         安藤 勝己
7枠 14番  プレミアムボックス        幸 英明
========================
8枠 15番  ペールギュント          藤岡 佑介
8枠 16番  ピンクカメオ           三浦 皇成

結果
1着 3枠 05番  タニノマティーニ
2着 7枠 13番 ◎ビービーガルダン
3着 1枠 02番 ○キンシャサノキセキ
4着 1枠 01番  キングストレイル
5着 5枠 09番 ▲マヤノツルギ

 31日、札幌競馬場で行われたサマースプリントシリーズ第4戦・第3回キーンランドC(3歳上、GIII・芝1200m、16頭立て)は、秋山真一郎騎手騎乗の最低人気(単勝161.4倍)タニノマティーニ(牡8、栗東・須貝彦三厩舎)が、好位の内から直線に向いて伸びると、逃げた2番人気ビービーガルダンをゴール前で3/4馬身差交わして優勝した。勝ちタイムは1分07秒9(良)のコースレコード。1番人気のキンシャサノキセキは中団の内から追い上げたが、さらに1/2馬身差の3着に敗れている。鞍上の秋山真一郎騎手はベッラレイアで制した昨年のフローラS(GII)以来となるJRA重賞通算15勝目。管理する須貝彦三調教師はキタサンヒボタンで制した01年ファンタジーS(GIII)以来のJRA重賞制覇で通算18勝目となった。

 なお、従来のレコードは16日の札幌日刊スポーツ杯(1600万下)でビービーガルダンが記録した1分08秒3(良)。今回これを0.4秒更新した。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
本文 :
パスワード :
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
TCK.tv
おすすめ商品1!

広告

FC2カウンターは無料です カウンター                      月額で無制限に遊べる Shockwave gameblast                                     自然派コスメ エバメール化粧品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。