競馬の厩舎データと予想とニュース
≪2017年05月   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   2017年07月≫
ほっとけない 世界のまずしさ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第69回優駿牝馬(GI)
2008年05月25日 (日) | 編集 |
1枠 01番  シャランジュ            横山 典弘
1枠 02番 ×ハートオブクィーン         幸 英明
========================
2枠 03番  アロマキャンドル          田中 勝春
2枠 04番 △レッドアゲート           内田 博幸
========================
3枠 05番  ムードインディゴ          福永 祐一  
3枠 06番 ×エフティマイア           蛯名 正義
========================
4枠 07番  ブラックエンブレム         松岡 正海
4枠 08番  マイネレーツェル          武 豊
========================
5枠 09番  ライムキャンディ          四位 洋文   
5枠 10番  レジネッタ             小牧 太
========================
6枠 11番  ジョイフルスマイル         吉田 豊
6枠 12番 ▲ソーマジック            後藤 浩輝
========================
7枠 13番  スペルバインド           勝浦 正樹
7枠 14番  カレイジャスミン          柴田 善臣
7枠 15番 ◎トールポピー            池添 謙一
========================
8枠 16番  エアパスカル            藤岡 佑介
8枠 17番 ○オディール             安藤 勝己
8枠 18番  リトルアマポーラ          武 幸四郎

結果
1着 7枠 15番 ◎トールポピー
2着 3枠 06番 ×エフティマイア
3着 5枠 10番  レジネッタ
4着 4枠 07番  ブラックエンブレム
5着 8枠 17番 ○オディール

第69回 優駿牝馬(オークス)(JpnI)
25日、東京競馬場で行われた3歳女王決定戦・第69回オークス(3歳牝、GI・芝2400m)は、池添謙一騎手騎乗の4番人気トールポピー(牝3、栗東・角居勝彦厩舎)が、道中は先団の後方を追走。直線に向いて馬場の内から抜け出すと、13番人気エフティマイアの追撃をアタマ差抑えて優勝した。勝ちタイムは2分28秒8(稍重)。さらに1.1/2馬身差の3着には5番人気レジネッタが入った。1番人気のリトルアマポーラは直線で伸びを欠き、7着に敗れている。鞍上の池添謙一騎手はオークス初制覇。JRA・GIはトールポピーで制した昨年の阪神ジュベナイルフィリーズ以来となる通算9勝目。02年桜花賞(アローキャリー)、04年秋華賞(スイープトウショウ)と合わせ、牝馬3冠レースを完全制覇した。また、05年エリザベス女王杯(スイープトウショウ)も制しており、牝馬限定GIで勝っていないのはヴィクトリアマイルのみとなった。JRA重賞はフィリーズレビュー(GII、マイネレーツェル)に続く今年2勝目、通算26勝目。管理する角居勝彦調教師は05年シーザリオ以来2度目のオークス制覇。JRA・GIはトールポピーで制した昨年の阪神JF以来となる通算9勝目。JRA重賞は昨年の愛知杯(GIII、ディアデラノビア)以来となる通算23勝目。

1着トールポピー(池添謙一騎手)
 まず他馬に迷惑をかけて申し訳なかった。返し馬からいいフットワークで状態はいいと感じた。桜花賞で負けて悔しかったので結果を出せてホッとしている。最後まで頑張った馬に感謝したい。

(角居勝彦調教師)
 前走後、すぐに放牧に出し、いい馬体で戻ってきた。迫力が出たと感じた。とくに騎手には指示を出さなかった。いい位置で競馬しているなと感じていた。ただ直線で迷惑をかけている。うれしさ半分、申し訳なさが半分というところ。

2着エフティマイア(蛯名正義騎手)
 惜しかったなあ。いい感じで進められたし桜花賞以上に馬も良くなっていた。残念、次また頑張ろう。

3着レジネッタ(小牧太騎手)
 最後は来ているのだが…。折り合いはついたし距離は問題なかった。力はさすがだと感じたね。

4着ブラックエンブレム(松岡正海騎手)
 折り合いもついてうまく乗れた。馬場も問題なかった。

5着オディール(安藤勝己騎手)
 ここぞというところで前が閉まってしまった。もう少し早く突っ込めば良かった。

6着レッドアゲート(内田博幸騎手)
 いいポジションにいるなと思ったし、4コーナーの手応えも悪くなかったのだが…。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
本文 :
パスワード :
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
TCK.tv
おすすめ商品1!

広告

FC2カウンターは無料です カウンター                      月額で無制限に遊べる Shockwave gameblast                                     自然派コスメ エバメール化粧品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。