競馬の厩舎データと予想とニュース
≪2008年10月   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   2008年12月≫
ほっとけない 世界のまずしさ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福永祐一騎手、JRA通算1000勝達成
2008年11月30日 (日) | 編集 |
 30日、京都競馬場で行われた12R・3歳上1000万下(芝1200m)でオリオンスターズ(牡4、栗東・藤原英昭厩舎)が優勝。騎乗した福永祐一騎手(31、栗東・フリー)は中央競馬史上23人目(現役10人目)となるJRA通算1000勝を達成した。

 福永祐一騎手は76年12月9日生まれ、滋賀県出身。96年にデビューし、これまでに99年桜花賞(プリモディーネ)、04年オークス(ダイワエルシエーロ)、05年桜花賞(ラインクラフト)などJRA・GIを13勝しており、海外でも02、03年クイーンエリザベス2世C(香G1、エイシンプレストン)、05年アメリカンオークス(米G1、シーザリオ)などを制覇。今年9月28日には父・福永洋一元騎手(59)の通算勝利数983を上回る通算984勝目を飾っていた。また、来週12月6日と7日に行われるワールドスーパージョッキーズシリーズ(WSJS)に、負傷した武豊騎手に代わっての出場が予定されている。30日終了時点の通算成績はJRA8947戦1000勝(重賞63勝)、地方353戦49勝。

【福永騎手のコメント】
「1000という大きな区切りが近づくにつれて、周りの反応も大きくなり、自分でも意識し始めていました。福永洋一の息子として競馬の世界に入り、父に縁のある方々に支えられ、ここまでやってこられました。先日、父の勝利数を超えたことで自分の中でもおもりが取れ、福永祐一個人として歩み出せたような気がします。まだ牡馬クラシックや天皇賞、有馬記念など勝っていませんが、一頭一頭丁寧な騎乗を心掛ければ、これらを狙えるような馬にも巡り会えると思います。デビューしてから12年間、当初から大勢のファンの方に応援していただき、ここまで来ることができました。これからも一年でも長く騎乗していけるよう頑張って参りますので、応援よろしくお願いします」


人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
スポンサーサイト
第28回ジャパンカップ(GI)
2008年11月30日 (日) | 編集 |
1枠 01番 △オウケンブルースリ         内田 博幸
1枠 02番 ◎メイショウサムソン         石橋 守
========================
2枠 03番  トーセンキャプテン         O.ペリエ
2枠 04番 ×ウオッカ              岩田 康誠
========================
3枠 05番  ダイワワイルドボア         北村 宏司
3枠 06番 ×パープルムーン           J.スペンサー
========================
4枠 07番  ネヴァブション           横山 典弘
4枠 08番  トーホウアラン           藤田 伸二
========================
5枠 09番 ○ディープスカイ           四位 洋文
5枠 10番  オースミグラスワン         川田 将雅
========================
6枠 11番  シックスティーズアイコン      J.ムルタ
6枠 12番  マーシュサイド           J.カステリャーノ 出走取消
========================
7枠 13番  マツリダゴッホ           蛯名 正義
7枠 14番  ペイパルブル            R.ムーア
7枠 15番 ▲アサクサキングス          C.ルメール
========================
8枠 16番  スクリーンヒーロー         M.デムーロ
8枠 17番 ×アドマイヤモナーク         安藤 勝己
8枠 18番  コスモバルク            松岡 正海

結果
1着 8枠 16番  スクリーンヒーロー
2着 5枠 09番 ○ディープスカイ
3着 2枠 04番 ×ウオッカ
4着 7枠 13番  マツリダゴッホ
5着 1枠 01番 △オウケンブルースリ


第28回 ジャパンカップ 30日、東京競馬場で行われた第28回ジャパンC(3歳上、GI・芝2400m)は、M.デムーロ騎手騎乗の9番人気(単勝41.0倍)スクリーンヒーロー(牡4、美浦・鹿戸雄一厩舎)が、好位から直線に向いて伸びるとゴール前で抜け出し、大外から追い上げた1番人気ディープスカイを1/2馬身差抑えて優勝した。勝ちタイムは2分25秒5(良)。2番人気ウオッカは3番手から馬群を割って伸び、さらに3/4馬身差の3着だった。鞍上のM.デムーロ騎手はジャパンC初制覇。JRA・GIは03年皐月賞、日本ダービー(いずれもネオユニヴァース)、04年皐月賞(ダイワメジャー)に続く4勝目。JRA重賞は07年中日新聞杯(GIII、サンライズマックス)以来となる通算12勝目。日本馬と外国人騎手の組み合わせによるJC制覇は01年(ジャングルポケット&O.ペリエ)、04年(ゼンノロブロイ&O.ペリエ)に続く3例目。管理する鹿戸雄一調教師
は今年3月の初出走以来、通算159戦目にしてJRA・GI初制覇。JRA重賞はスクリーンヒーローで制したアルゼンチン共和国杯(GII)に続く2勝目。

1着スクリーンヒーロー(ミルコ・デムーロ騎手)
 チョーキモチイイ。馬の力を信じて乗った。マツリダゴッホがとてもいい感じに見えたのでマークしていた。ゴール前で外から来られた時はオー・マイ・ゴッド、頼むから頑張ってくれと祈ったよ。

(鹿戸雄一調教師)
 開業したばかりなのに素晴らしいレースに出られて、しかも勝てて、うれしいしびっくりした。ゴール前までドキドキでした。

2着ディープスカイ(四位洋文騎手)
 悔しいね。流れが遅いことは分かっていた。ただ遅かったから負けたという言い訳はしたくない。道中は前走のように掛かることなくリズム良く走れた。自信をもって乗ったし、内にいた強い馬たちをすべてかわしたんだが、前に1頭いた。

3着ウオッカ(岩田康誠騎手)
 結果的にはスローペースが響いた。スタートを出たし逆らわずに流れに乗せたが、この距離では馬任せにしない方が良かったのかもしれない。それでもしぶとく伸びたのだが…。

4着マツリダゴッホ(蛯名正義騎手)
 ある程度のところまで我慢できたし頑張ってはいるが…。内容は悪くなかった。最後の大一番が残っているからね。

5着オウケンブルースリ(内田博幸騎手)
 初めて一線級とぶつかったが、よく走った。スッと付けることができたし、ひょっとしたらとも思ったよ。

6着メイショウサムソン(石橋守騎手)
 行き脚が以前よりつかなかった。本当はウオッカの位置が欲しかったんだが。久しぶりに乗せていただいて感謝しているし、よく走ってくれた。馬にありがとうと言いたい。


人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
後藤騎手が3年連続5回目のJRA年間100勝達成
2008年11月29日 (土) | 編集 |
 29日の東京12Rで、後藤浩輝騎手騎乗の1番人気セレスハント(牡3歳、栗東・松永幹夫厩舎、父コロナドズクエスト、母エリモシンフォニー)が1着となり、同騎手は3年連続5回目のJRA年間100勝を達成した。

 後藤騎手は1992年デビューで、通算1111勝。重賞は43勝で今年は、アメリカJCC(エアシェイディ)、武蔵野S(キクノサリーレ)の2勝。

 GIは02年安田記念(アドマイヤコジーン)、04年朝日杯フューチュリティS(マイネルレコルト)、06年ジャパンCダート(アロンダイト)の3勝。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
第53回京阪杯(GIII)
2008年11月29日 (土) | 編集 |
1枠 01番 △ウエスタンビーナス         郷原 洋司
1枠 02番 ×マヤノツルギ            藤田 伸二
========================
2枠 03番  コパノフウジン           M.デムーロ
2枠 04番  ファリダット            四位 洋文
========================
3枠 05番 ○ウエスタンダンサー         川田 将雅
3枠 06番 ×スプリングソング          池添 謙一
========================
4枠 07番  タマモホットプレイ         和田 竜二
4枠 08番  レットバトラー           角田 晃一
========================
5枠 09番  トーセンザオー           上野 翔
5枠 10番  ペールギュント           藤岡 佑介
========================
6枠 11番  ルミナスポイント          福永 祐一
6枠 12番  マルカフェニックス         浜中 俊
========================
7枠 13番  ダンツキッスイ           長谷川 浩大
7枠 14番  ルルパンブルー           藤岡 康太
7枠 15番 ◎ビービーガルダン          安藤 勝己
========================
8枠 16番  リキアイタイカン          佐藤 哲三
8枠 17番 ▲アイルラヴァゲイン         松岡 正海
8枠 18番  マイケルバローズ          岩田 康誠

結果
1着 3枠 05番 ○ウエスタンダンサー
2着 2枠 04番  ファリダット
3着 3枠 06番 ×スプリングソング
4着 1枠 01番 △ウエスタンビーナス
5着 6枠 12番  マルカフェニックス

 29日、京都競馬場で行われた第53回京阪杯(3歳上、GIII・芝1200m)は、川田将雅騎手騎乗の4番人気ウエスタンダンサー(牝4、栗東・崎山博樹厩舎)が、先団追走からゴール前で抜け出し、3番人気ファリダットに3/4馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは1分08秒1(良)。さらにクビ差の3着には2番人気スプリングソングが入った。1番人気ビービーガルダンは6着。鞍上の川田将雅騎手はマイネレーツェルで制したローズS(GII)に続く今年のJRA重賞6勝目で、通算11勝目。管理する崎山博樹調教師はトーホウシャインで制したマーメイドS(GIII)に続く今年のJRA重賞2勝目で、通算では12勝目となった。


人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
岩田康誠騎手が香港騎手招待レースに出場
2008年11月28日 (金) | 編集 |
 現地時間12月10日(水)に香港・ハッピーバレー競馬場(ナイター)で行われる第11回インターナショナルジョッキーズチャンピオンシップに、日本から岩田康誠騎手(34、栗東・フリー)が出場することが28日、JRAより発表された。香港への渡航期間は12月8日(月)から11日(木)まで。

 インターナショナルジョッキーズチャンピオンシップは3競走で行われ、着順に応じてポイントを付与。獲得したポイントの合計が最上位の騎手が優勝となる。岩田騎手は昨年に続く2年連続の出場。日本人騎手では04年に武豊騎手が優勝に輝いている。出場騎手は以下の通り。

岩田康誠(日)
N.カラン(英)
G.ゴメス(米)
C.ルメール(仏)
D.オリヴァー(豪)
P.スマレン(愛)
C.スミヨン(仏)
J.スペンサー(英)
A.シュタルケ(独)
C.ヴェラスケス(米)
D.ホワイト(香)

※この他、12月6日(土)終了時点でのリーディング地元騎手1名が選ばれ、合計12名が参加する予定となっている。
※レースの発走時刻と岩田騎手の騎乗予定馬は決定次第あらためて発表される。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
WSJS、武豊騎手に代わり福永祐一騎手が出場
2008年11月28日 (金) | 編集 |
 12月6日(土)と7日(日)に阪神競馬場で行われる第22回ワールドスーパージョッキーズシリーズ(WSJS)に出場を予定していた武豊騎手は、落馬負傷により福永祐一騎手(31、栗東・フリー)に変更となったことが28日、JRAより発表された。

 福永騎手は05年に続く2度目のWSJS出場。なお、補欠騎手となっていた藤田伸二騎手は出場を辞退した。WSJSの出場予定騎手は以下の通り。

【JRA所属騎手】
内田博幸(関東1位)
後藤浩輝(関東2位)
岩田康誠(関西2位)
安藤勝己(関西3位)
福永祐一(関西5位)
小牧太(サマージョッキーズシリーズ優勝)

【地方競馬代表騎手】
菅原勲(岩手)
※補欠騎手:岡部誠(愛知)

【海外招待騎手】
エドガー・プラード(米)
アラン・ガルシア(米)
イオリッツ・メンディザバル(仏)
アンドレアシュ・シュタルケ(独)
ジョン・ムルタ(愛)
クレイグ・ウィリアムズ(豪)
ブレイク・シン(豪)
ダグラス・ホワイト(香)

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
デムーロ騎手に短期免許交付
2008年11月27日 (木) | 編集 |
 JRAは27日、イタリアのミルコ・デムーロ騎手(29)に対し、短期騎手免許を交付したと発表した。

 デムーロ騎手は、昨年11月23日~12月23日に続いての短期免許取得。これまでに、03年日本ダービー、03年皐月賞(いずれもネオユニヴァース)、04年皐月賞(ダイワメジャー)のGI・3勝を含むJRA通算1284戦193勝(重賞11勝)を挙げている。免許期間は11月29日~12月28日。身元引受調教師は栗東・大久保龍志調教師、身元引受馬主は吉田千津氏。今週のジャパンC(GI)ではスクリーンヒーローに騎乗を予定している。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
アイポッパー、蹄葉炎で死す
2008年11月27日 (木) | 編集 |
JRAは27日、07年阪神大賞典(GII)を勝ったアイポッパー(牡8、栗東・清水出美厩舎)が右後肢蹄葉炎を発症し、宮城県の山元トレーニングセンターに放牧されていたが、26日に安楽死の処置がとられたと発表した。また、同馬は同日付でJRA競走馬登録を抹消した。

 アイポッパーは、父サッカーボーイ、母はJRA2勝のサンデーアイ(その父サンデーサイレンス)という血統。03年6月にデビューし、05年阪神大賞典2着、05年天皇賞・春(GI)3着、さらにオーストラリアに遠征して05年コーフィールドC(豪G1)2着など、国内外の長距離重賞戦線で好走を繰り返し、06年ステイヤーズS(GII)で重賞初制覇。続く07年阪神大賞典で重賞連勝を飾っていた。今年は5戦しており、10月12日の京都大賞典(GII)3着が最後のレースになった。通算成績31戦8勝(うち海外2戦0勝、重賞2勝)。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
スズカフェニックスが引退、種牡馬入り
2008年11月26日 (水) | 編集 |
 昨年の高松宮記念(GI)を制したスズカフェニックス(牡6、栗東・橋田満厩舎)が現役を引退し、来年から北海道新ひだか町のアロースタッドで種牡馬入りすることがわかった。

 スズカフェニックスは、父サンデーサイレンス、母ローズオブスズカ(その父Fairy King)。伯父に92年英ダービー(英G1)を勝ったドクターデヴィアス、97年高松宮杯(GI)を勝ったシンコウキングがいる血統。

 04年10月にデビューし、5歳時の07年東京新聞杯(GIII)で重賞初制覇。昨年の高松宮記念でGI制覇を飾り、阪神C(GII)で重賞3勝目を挙げたほか、07年マイルCS(GI)3着、08年高松宮記念3着、08年スプリンターズS(GI)4着など短距離戦線で活躍。23日のマイルCS(8着)が最後のレースになった。通算成績29戦8勝(重賞3勝)。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
メイショウサムソン&石橋のコンビ復活
2008年11月24日 (月) | 編集 |
 JRAは24日、30日に東京競馬場で行われるジャパンC(GI)に出走予定のメイショウサムソン(牡5、栗東・高橋成忠厩舎)に、石橋守騎手が騎乗予定となったと発表した。

 当初は武豊騎手騎乗の予定だったが、同騎手は23日の京都競馬5Rで落馬し、右尺骨骨幹部を骨折。ジャパンCには騎乗不可能となっていた。

 石橋守騎手はデビューから18戦でメイショウサムソンに騎乗し、06年皐月賞(GI)、06年日本ダービー(GI)、07年天皇賞・春(GI)など重賞5勝を含む8勝。昨年の宝塚記念(GI、2着)以来約1年5か月ぶりのコンビ復活となる。

 また、12月7日に行われるジャパンCダート(阪神、GI)で武豊騎手が騎乗を予定していたヴァーミリアン(牡6、栗東・石坂正厩舎)には岩田康誠騎手が騎乗する予定。同騎手はヴァーミリアンに初騎乗となる。

【高橋成忠調教師のコメント】
「今朝、松本好雄オーナーと話し合いを行いました。武豊騎手が負傷で乗れなくなりましたので、ジャパンCではメイショウサムソンに以前乗っていた石橋守騎手に騎乗してもらうのが一番良いであろうということになり、石橋騎手にお願いしたところ、本人から快く承諾してもらいました。メイショウサムソンにはこれまで石橋騎手と武豊騎手の二人しかレースで乗ってなく、昨年フランスに行くということで武豊騎手に代わった経緯がありましたが、今回また元の鞍上に戻ったような形です。石橋騎手には今週の調教にも乗ってもらえるように話ができました。馬は非常に元気も良く、順調にきていますし、乗り慣れた騎手ですので手替わりという感じもなく、安心しております」

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
第44回福島記念(GIII)
2008年11月24日 (月) | 編集 |
1枠 01番  キャッチータイトル         小野 次郎
========================
2枠 02番  レオマイスター           田中 勝春
2枠 03番 △フィールドベアー          秋山 真一
========================
3枠 04番  マンハッタンスカイ         芹沢 純一
3枠 05番  フサイチアソート          蛯名 正義
========================
4枠 06番 ×マイネカンナ            吉田 隼人
4枠 07番 ◎スウィフトカレント         内田 博幸
========================
5枠 08番 ×サクラオリオン           北村 友一
5枠 09番  タスカータソルテ          松田 大作
========================
6枠 10番  センカク              江田 照男
6枠 11番  ブレーヴハート           吉田 豊
========================
7枠 12番 ○シャドウゲイト           三浦 皇成
7枠 13番 ▲マイネルキッツ           松岡 正海
========================
8枠 14番  グラスボンバー           勝浦 正樹
8枠 15番  ホッコーソレソレー         中舘 英二

結果
1着 3枠 04番  マンハッタンスカイ
2着 7枠 13番 ▲マイネルキッツ
3着 8枠 14番  グラスボンバー
4着 3枠 05番  フサイチアソート
5着 7枠 12番 ○シャドウゲイト

 24日、福島競馬場で行われた第44回福島記念(3歳上、GIII・芝2000m)は、芹沢純一騎手騎乗の7番人気マンハッタンスカイ(牡4、栗東・浅見秀一厩舎)が2番手追走から抜け出し、3番人気マイネルキッツの追撃をクビ差抑え優勝した。勝ちタイムは2分00秒1(良)。さらに1馬身差の3着に14番人気グラスボンバーが入り、1番人気フィールドベアーは8着に敗れた。鞍上の芹沢純一騎手は、02年小倉2歳S(GIII、メイプルロード)以来6年ぶりのJRA重賞制覇で通算8勝目。管理する浅見秀一調教師は、桜花賞(GI、レジネッタ)以来となるJRA重賞制覇で、今年2勝目、通算15勝目となった。


人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
武豊騎手は右尺骨骨幹部骨折
2008年11月23日 (日) | 編集 |
 23日、京都競馬場で行われた5R・メイクデビュー京都(2歳新馬、ダート1400m)で、セイウンアレースに騎乗して落馬した武豊騎手(39、栗東・フリー)は診察の結果、右尺骨骨幹部骨折と診断された。全治などは不明。

 これに伴い、マイルCS(GI)のスズカフェニックスを含む以降の5鞍に加え、24日も全6鞍が乗り替わりとなっている。

 また、同レースではサイタに騎乗した小原義之騎手、リベラルランスルーに騎乗した中村将之騎手も落馬。小原騎手が肝損傷、肺挫傷、中村騎手が腰部打撲と診断され、いずれも23日、24日の騎乗は乗り替わりとなった。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
武豊落馬負傷、スズカフェニックスに安藤勝
2008年11月23日 (日) | 編集 |
 23日の京都5Rで落馬した武豊騎手は負傷のため、6R以降の5鞍が乗り替わりとなった。11R・マイルCS(GI)のスズカフェニックスは安藤勝己騎手に騎手変更となっている。23日(日)の変更情報は以下の通り。

【騎手変更】
・京都6R
 15番 武豊(55.0)→後藤浩輝(55.0)
・京都7R
 2番 武豊(55.0)→藤田伸二(55.0)
・京都9R
 2番 武豊(57.0)→後藤浩輝(57.0)
 6番 小原義之(55.0)→石橋守(55.0)
・京都10R
 16番武豊(56.0)→四位洋文(56.0)
・京都11R
 3番 武豊(57.0)→安藤勝己(57.0)

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
東京最終レースで1046万馬券
2008年11月23日 (日) | 編集 |
 22日、東京競馬場で行われた12R・3歳上1000万下(芝1400m、18頭立て)で、勝浦正樹騎手騎乗の8番人気タイセイハニー(牝5、美浦・菊川正達厩舎)が優勝。2着に14番人気レオブルース(岩田康誠騎手)、3着に16番人気ジョウテンロマン(丹内祐次騎手)が入り、3連単はJRA歴代5位となる10,460,500円(4896通り中3756番人気)を記録した。

 なお、JRAの歴代最高配当は05年10月22日東京12Rの3連単18,469,120円で、これが日本競馬史上最高配当となっている。

1046
◆東京12Rの払戻金
単勝
10 4,260円
複勝
10 1,100円
5 1,610円
13 3,700円
枠連
3-5 14,160円
馬連
5-10 102,560円
馬単
10-5 233,900円
ワイド
5-10 20,890円
10-13 23,980円
5-13 41,220円
3連複
5-10-13 1,410,940円
3連単
10-5-13 10,460,500円

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング


第25回マイルチャンピオンシップ(GI)
2008年11月23日 (日) | 編集 |
1枠 01番 ×ローレルゲレイロ          四位 洋文
1枠 02番 ◎ファイングレイン          幸 英明
========================
2枠 03番  スズカフェニックス         武 豊
2枠 04番  マイネルレーニア          佐藤 哲三
========================
3枠 05番 △ジョリーダンス           秋山 真一
3枠 06番  ショウナンアルバ          蛯名 正義
========================
4枠 07番  ブルーメンブラット         吉田 豊
4枠 08番  アドマイヤスバル          川田 将雅
========================
5枠 09番  マルカシェンク           福永 祐一
5枠 10番  ラーイズアトーニー         S.キャラハン
========================
6枠 11番  リザーブカード           柴山 雄一
6枠 12番  キストゥヘヴン           藤田 伸二
========================
7枠 13番  サイレントプライド         後藤 浩輝
7枠 14番  コンゴウリキシオー         C.ルメール
7枠 15番 ×スマイルジャック          岩田 康誠
========================
8枠 16番 ○カンパニー             横山 典弘
8枠 17番 ▲スーパーホーネット         藤岡 佑介
8枠 18番  エイシンドーバー          内田 博幸


結果
1着 4枠 07番  ブルーメンブラット
2着 8枠 17番 ▲スーパーホーネット
3着 1枠 02番 ◎ファイングレイン
4着 8枠 16番 ○カンパニー
5着 1枠 01番 ×ローレルゲレイロ

第25回 マイルチャンピオンシップ 23日、京都競馬場で行われた第25回マイルCS(3歳上、GI・芝1600m)は、吉田豊騎手騎乗の4番人気ブルーメンブラット(牝5、栗東・石坂正厩舎)が、道中は中団を追走。直線に向いて馬群のインから抜け出すと、外から追い込んだ1番人気スーパーホーネットを3/4馬身差抑えて優勝した。勝ちタイムは1分32秒6(良)。さらに3/4馬身差の3着には10番人気ファイングレインが入った。鞍上の吉田豊騎手はこのレース初勝利。JRA・GIはショウナンパントルで制した04年阪神ジュベナイルフィリーズ以来となる通算9勝目。うち8勝が牝馬によるもの。JRA重賞はブルーメンブラットで制した府中牝馬S(GIII)に続く今年4勝目、通算25勝目。これでブルーメンブラットとのコンビで3戦3勝となった。管理する石坂正調教師はこのレース初制覇。JRA・GIはヴァーミリアンで制したフェブラリーSに続く今年2勝目、通算6勝目。JRA重賞はブルーメンブラットで制した府中牝馬S(GIII)に続く今年3勝目、通算19勝目。

1着ブルーメンブラット(吉田豊騎手)
 末脚に懸けようと思って乗っていた。うまく外に出せればベストだったが、一か八かでインを突いた。いい脚を使ってくれたね。狭いところを割る根性があるし、しまいの切れもある。久々のGI勝ちもうれしかったね。

(石坂正調教師)
 外を回す競馬が嫌いなので、騎手は本当にうまく乗ってくれた。エリザベス女王杯にも登録したが適距離を使わないと馬がかわいそうなのでね。調教をバリバリやって10kg増。パワーアップしていたんだね。

2着スーパーホーネット(藤岡佑介騎手)
 4コーナーの反応が良かったし、これで負けたら仕方ないというつもりで仕掛けた。外を回した分、最後に脚色が鈍ってしまった。

3着ファイングレイン(幸英明騎手)
 スッと流れに乗って折り合えた。もう少しだったね。状態が良かったしマイルにメドが立ったのも収穫。

4着カンパニー(横山典弘騎手)
 行こうと思って序盤から(アクセルを)踏んでいった。枠が外だったのが響いた。

5着ローレルゲレイロ(四位洋文騎手)
 馬の後ろで我慢できたし、よく走っている。GIではもうワンパンチが必要かな。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング


第13回東京スポーツ杯2歳ステークス(GIII)
2008年11月22日 (土) | 編集 |
1枠 01番  マッハヴェロシティ         柴田 善臣
========================
2枠 02番 ○ブレイクランアウト         武 豊
========================
3枠 03番  メイショウドンタク         藤田 伸二
3枠 04番 ◎スズカワグナー           安藤 勝己
========================
4枠 05番 △ナカヤマフェスタ          蛯名 正義
4枠 06番  サンカルロ             吉田 豊
========================
5枠 07番 ×バックハウス            C.ルメール
5枠 08番  フレンドケント           勝浦 正樹
========================
6枠 09番 ▲ダノンカモン            福永 祐一
6枠 10番 ×スズカケ              幸 英明
========================
7枠 11番  ピサノシンボル           O.ペリエ
7枠 12番  ラインブラッド           松岡 正海
========================
8枠 13番  ヒラボクエクセル          後藤 浩輝
8枠 14番  セイクリッドバレー         柴山 雄一

結果
1着 4枠 05番 △ナカヤマフェスタ
2着 2枠 02番 ○ブレイクランアウト
3着 4枠 06番  サンカルロ
4着 6枠 09番 ▲ダノンカモン
5着 3枠 04番 ◎スズカワグナー

 22日、東京競馬場で行われた第13回東京スポーツ杯2歳S(2歳、GIII・芝1800m)は、蛯名正義騎手騎乗の9番人気ナカヤマフェスタ(牡2、美浦・二ノ宮敬宇厩舎)が、好位追走から直線に向いて伸び、1番人気ブレイクランアウトの追い上げをクビ差振り切って優勝した。勝ちタイムは1分47秒7(良)。さらに1.1/4馬身差の3着には4番人気サンカルロが入った。鞍上の蛯名正義騎手はスクリーンヒーローで制したアルゼンチン共和国杯(GII)に続く今年のJRA重賞5勝目で、通算82勝目。管理する二ノ宮敬宇調教師はショウナンアルバで制した共同通信杯(GIII)に続く今年のJRA重賞2勝目で、通算では13勝目となった。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング


アドマイヤムーンの種付料は400万円
2008年11月22日 (土) | 編集 |
 ダーレー・ジャパン株式会社は21日、09年度の種牡馬ラインアップと種付料を発表した。

 来年度の種牡馬は昨年と同じく計7頭。今春から種牡馬入りしたアドマイヤムーンの種付料は400万円(前年500万円)となっている。ダーレーにおける09年度の種牡馬は以下の通り。

※金額は種付料。
・アドマイヤムーン(牡5、父エンドスウィープ、400万円)
・アルカセット(牡8、父Kingmambo、250万円)
・ザール(牡13、父Zafonic、100万円)
・ストーミングホーム(牡10、父Machiavellian、150万円)
・ディクタット(牡13、父ウォーニング、150万円)
・ファンタスティックライト(牡12、父Rahy、250万円)
・ルールオブロー(牡7、父Kingmambo、100万円)

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング


ヒシアケボノが死亡
2008年11月19日 (水) | 編集 |
 95年スプリンターズS(GI)を勝ったヒシアケボノ(牡16)が19日、病気のため栃木県のJRA競走馬総合研究所において死亡したことが、JRAより発表された。同馬は茨城県の東京大学農学部付属牧場で繋養されていたが、1か月前より体調を崩し、一昨日に検査のためJRA競走馬総合研究所に移送されていた。

 同馬は父Woodman、母Mysteries(その父Seattle Slew)という血統の米国産馬。半弟に99年アベイユドロンシャン賞(仏G1)、00年ジュライC(英G1)などを勝ったアグネスワールド(父Danzig)がいる。

 94年11月にデビュー。初勝利まで6戦を要したが、そこから4連勝でオープン入りすると、95年スワンS(GII)をレコードタイムで制して重賞初制覇。暮れのスプリンターズ(GI)を快勝して、同年のJRA最優秀短距離馬に選出された。その後も96年高松宮杯(GI)、安田記念(GI)で3着に入るなど短距離戦線で活躍した。通算成績30戦6勝(うち地方1戦0勝、重賞2勝)。

 引退後は種牡馬入りしたが、目立った産駒は出せず、07年8月に千葉県のJBBA日本軽種馬協会下総種馬場から東京大学農学部付属牧場に移動していた。

【佐山優調教師(現役時の管理調教師)のコメント】
「体が大きな馬でしたが、気持ちが優しくて、とても可愛い目をした馬でした。体も丈夫で手のかからない本当に可愛い馬でした。アメリカの1歳馬のセールではじめて見たときから体が大きく、とても目立っていたことを思い出します。亡くなったのは突然で驚きましたが、重賞に手が届くまでいろいろとあり、思い出すことがたくさんあります。ご冥福をお祈りします」

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング

JCダート、カネヒキリはルメールとコンビ
2008年11月19日 (水) | 編集 |
 2年4カ月ぶりに武蔵野S(9着)で戦列に復帰した05年ジャパンCダート馬カネヒキリ(栗・角居、牡6)が、次走予定のJCダート(12月7日、阪神、GI、ダ1800メートル)では短期免許で来日中のクリストフ・ルメール騎手(29)=フランス=と新コンビを組むことになった。これは主戦の武豊騎手(39)=栗・フリー=が、同レースでヴァーミリアン(栗・石坂、牡6)に騎乗するため。

 「何人かの騎手を候補にあげてオーナーサイドと協議した結果、ルメール騎手に乗ってもらうことにしました」と角居調教師は話した。ルメール騎手は先週のエリザベス女王杯をリトルアマポーラで勝ち、05年有馬記念のハーツクライ以来のGIタイトルを手中に収めている。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
千田輝彦騎手が引退
2008年11月19日 (水) | 編集 |
 JRAは19日、千田輝彦騎手(39、栗東・フリー)が、20日をもって現役を引退すると発表した。引退後は栗東・藤岡健一厩舎で調教助手となる予定。

 千田輝彦(ちだ てるひこ)騎手は69年8月23日生まれ、神奈川県出身。88年3月にデビューし、これまでに92年京都牝馬特別(GIII、スカーレットブーケ)、00年札幌3歳S(GIII、ジャングルポケット)などJRA重賞は6勝を挙げている。今年は49戦1勝の成績で、10月5日の札幌8R・3歳上500万下(10着)が最後のレースとなった。19日現在の通算成績はJRA4261戦278勝、地方68戦4勝。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング

外国人馬主を承認へ
2008年11月19日 (水) | 編集 |
 JRAは18日、競馬の国際化の進展を踏まえ、09年より日本国内に居住していない本邦外居住者について、馬主登録を行うことを発表した。

 これによると、資格があるのは海外で馬主として活動実績のある「個人馬主」に限られ、国内に居住する「連絡責任者」を置くことが義務づけられている。実際に登録されるのは11月以降になる模様。概要、スケジュールは以下の通り。

【登録概要】
・日本国内の申請者と同様に、競馬の公正を確保するため厳格な審査を行う。
・海外において馬主として活動実績のあることとする。
・登録形態は「個人馬主」に限定する。
・馬主に係る事務を代行するため、国内に居住する「連絡責任者」を置くことを義務付ける。

【今後のスケジュール】
・09年春以降に馬主登録申請の受付を開始する。
・最初の審査は平成21年11月に行う予定。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
日本ダービーなど、09年に外国馬開放へ
2008年11月19日 (水) | 編集 |
 JRAは18日、競馬番組における2009年度以降の外国産馬の取扱いを発表した。

 これによると、2009年度以降の2か年で全ての平地重賞競走を国際競走とし、2009年にはNHKマイルC、秋華賞など28競走、2010年には日本ダービーなどすべてのクラシックレースを含む24競走が国際競走となり、海外調教馬の出走が可能になる。新たに国際競走となる重賞競走は以下の通り。

【2009年度】
◆3(4歳上)GII
札幌記念
◆3(4歳上)GIII
小倉大賞典、函館スプリントS、函館記念、小倉記念、クイーンS、北九州記念、キーンランドC、エルムS、中日新聞杯

◆3歳GI
NHKマイルC、秋華賞
◆3歳GII
ニュージーランドT、京都新聞杯、ローズS
◆3歳GIII
フェアリーS、シンザン記念、京成杯、共同通信杯、きさらぎ賞、クイーンC、アーリントンC、フラワーC、ファルコンS、毎日杯、ユニコーンS、ラジオNIKKEI賞
◆3歳新設重賞
レパードS

【2010年度】
◆3歳GI
桜花賞、皐月賞、オークス、日本ダービー、菊花賞
◆3歳GII
弥生賞、フィリーズレビュー、スプリングS、フローラS、青葉賞、セントライト記念、神戸新聞杯
◆3歳GIII
チューリップ賞

◆2歳GI
阪神ジュベナイルフィリーズ、朝日杯フューチュリティS
◆2歳GII
デイリー杯2歳S、京王杯2歳S
◆2歳GIII
函館2歳S、新潟2歳S、小倉2歳S、札幌2歳S、ファンタジーS、東京スポーツ杯2歳S、ラジオNIKKEI杯2歳S


人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
ダート重賞「レパードS」を新設
2008年11月19日 (水) | 編集 |
 JRAは18日、09年度の競馬番組、開催日程などを発表した。

 来年は1月4日(日)からスタートし、4日、5日と2日連続で東西の金杯が行われる。また、新潟に3歳ダート1800mの重賞(グレード表記なし)レパードS(8月23日)が新設される。詳細は以下の通り。

◆開催日程
 1月4日(日)からスタート。同日に中山金杯(GIII)、翌5日(月)に京都金杯(GIII)が行われる。1月に中京競馬を6日、2・3月に小倉競馬を8日、3月に中京競馬を6日、それぞれ開催。また、9月19日(土)~21日(祝・月)が3日間開催となる。

◆函館競馬場スタンド改築工事に伴う開催の振替について
 開催日16日間を札幌16日間に、札幌の開催日8日間を中京2日間、新潟6日間に振り替えられる。例年、函館で行われている重賞は札幌で行われ、札幌で行われていたエルムS(GIII)は新潟・ダート1800mで行われる。

◆3歳ダート重賞競走の新設
 8月23日の新潟にレパードS(ダート1800m)を新設。1着賞金4500万円の馬齢重量戦で、グレード表記はない。

◆重賞競走の改善・廃止
 今年休止されたフェアリーS(2歳牝、GIII・芝1200m)が、3歳重賞として1月11日、距離を1600mに変更して行われる。今年、カペラSが新設されたことに伴い、ガーネットSを廃止する。さらに、障害競走におけるハンデキャップ競走は廃止される。

◆2歳GI競走の特別登録の改善
 朝日杯フューチュリティS(GI)および阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)の第1回特別登録日について、他のGI競走と同様に施行日の2週前に第1回特別登録を受付け、発表する。

◆「サマーシリーズ」などの実施
 今年に引き続き、「サマーシリーズ」「ジャパン・オータムインターナショナル」を実施する。

◆3(4)歳以上1000万円以下競走の出走馬決定方法の改善
 3(4)歳以上1000万円以下競走において、下表のとおり、3(4)歳以上500万円以下競走と同様の出走馬決定方法を導入する。なお、成績優先馬については、3(4)歳以上500万円以下競走への導入時と同様に、「4節以内の前走3着以内馬」として実施する。

【選定順位】
1位 1000万円以下条件馬のうち4節以内の前走3着以内馬
2位 1000万円以下条件馬のうち出走間隔の長い馬
3位 500万円以下条件馬のうち出走間隔の長い馬
4位 未勝利馬のうち出走間隔の長い馬
※前走成績は、中央競馬の平地競走の成績に限る。
※初出走馬は、各条件で最も出走間隔が長い馬とする。
※ハンデキャップ競走については、ハンデ上位3頭を最優先とする。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング

ポルトフィーノ、右後脚に外傷
2008年11月18日 (火) | 編集 |
 エリザベス女王杯で、日本のGI史上初めてカラ馬で“1位入線”したポルトフィーノ(栗・角居、牝3)は17日、帰厩した栗東で静養した。「(京都)競馬場で診てもらった結果、右後脚の外傷でした。大きな箇所はそこだけなので今後は流動的ですが、当分の間は自厩舎で治療に専念する予定です」と清山調教助手は語った。

 脚部不安や賞金不足で牝馬3冠全てを棒に振った経緯があるだけに、ようやくゲートインが実現したGIでのハプニングは返す返すも惜しまれる。GI級の素質があるのは多くの人が認めるだけに、復帰が待たれる。


人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
矢作芳人調教師がJRA通算100勝
2008年11月18日 (火) | 編集 |
 矢作芳人調教師(47)=栗東=は16日、福島5Rのバトルブリンディスで、05年3月の開業から1104戦目でJRA通算100勝を達成した。現役では168人目。3年8カ月12日での達成は森秀行調教師の3年9カ月18日を抜いて現役最速。JRA重賞はスーパーホーネット(07年スワンS、08年京王杯SC、08年毎日王冠)、タイセイアトム(08年ガーネットS)の4勝。「関わってくれた人、応援してくれた人みんなに感謝しています。こんなに早く達成できたのはスタッフのおかげで誇りに思います。これからも、1戦1戦頑張ります」と話した。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
内藤調教師勇退
2008年11月18日 (火) | 編集 |
 今月20日で勇退が決まっている内藤一雄調教師(62)=美浦=は16日、東京8Rのダッシュアキチャンで区切りのJRA300勝を狙ったが8着に終わり、78年6月の初出走から30年余に渡る調教師生活に幕を閉じた。「頑張ってこられたのも関係者の皆様のおかげだと感謝の気持ちで一杯です。今後は(競馬サークルの)外から馬に関わって、競馬の発展に携わっていきたい」と内藤師は話した。JRA通算4577戦299勝。JRA重賞は87年ダイヤモンドS(ドルサスポート)など3勝。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
第22回WSJS出場騎手決定
2008年11月18日 (火) | 編集 |
12月6、7日に阪神競馬場で行われる第22回ワールドスーパージョッキーズシリーズの出場騎手が決定した。

騎手名

所属

生年月日

本年戦績

内田 博幸美浦・嶋田 潤1970/07/26779戦 108勝(11月 2日現在)
後藤 浩輝美浦・フリー1974/03/19705戦  93勝(11月 2日現在)
武 豊栗東・フリー1969/03/15643戦 144勝(11月 2日現在)
岩田 康誠栗東・フリー1974/03/12781戦 115勝(11月 2日現在)
安藤 勝己栗東・フリー1960/03/28466戦  99勝(11月 2日現在)
小牧 太栗東・フリー1967/09/07657戦  62勝(11月 2日現在)
菅原 勲地方(岩手)・佐藤 晴記1963/07/25740戦 160勝(11月15日現在)
エドガー・プラードアメリカ1967/06/121,121戦 199勝(10月29日現在)
アラン・ガルシアアメリカ1985/10/021,136戦 205勝(10月29日現在)
イオリッツ・メンディザバルフランス1974/05/021,006戦 186勝(11月 3日現在)
アンドレアシュ・シュタルケドイツ1974/01/04315戦  69勝(11月 3日現在)
ジョン・ムルタアイルランド1970/05/14308戦  77勝(11月 5日現在)
クレイグ・ウィリアムズオーストラリア1977/05/23※530戦  86勝(11月 5日現在)
ブレイク・シンオーストラリア1987/09/26※430戦  79勝(11月 5日現在)
ダグラス・ホワイト香港1971/11/15※570戦 111勝(10月31日現在)
                                                    ※は07/08シーズン

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
内田利雄騎手、韓国リーディングのトップに
2008年11月17日 (月) | 編集 |
 現地時間14日と16日に行われた韓国・釜山慶南競馬場の開催で、期間限定騎乗中の内田利雄騎手(47)が2勝。これで韓国での勝利数が55勝となり、釜山慶南リーディング(16日現在)のトップに立った。

 内田騎手は6月8日から韓国での騎乗をスタート。騎乗数が少ないながら驚異の勝率(22.5%)で、これまでに244戦55勝の好成績を収めている。2位の騎手は53勝(396戦)、3位の騎手は51勝(363戦)で続いており、リーディングジョッキー獲得の期待もかかる。

 同騎手は78年10月に宇都宮でデビュー。05年3月の同競馬場廃止に伴い、これまでにフリー騎手として岩手、笠松、浦和、兵庫、佐賀、福山の各地方競馬場で期間限定騎乗を行っており、今年4月にはマカオホンコントロフィー(マカオG1)で日本人初となるマカオG1制覇を果たすなど、海外でも活躍を見せている。韓国での騎乗は来年1月14日までで、その後は浦和・村田貴広厩舎に所属し南関東で騎乗する予定。日本での通算成績は地方19560戦3186勝、JRA47戦3勝。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
第33回エリザベス女王杯(GI)
2008年11月16日 (日) | 編集 |
1枠 01番  レインダンス           武 幸四郎
1枠 02番  ピサノジュバン          藤田 伸二
========================
2枠 03番  ビエンナーレ           三浦 皇成
2枠 04番  フェアブリーズ          A.ヘルフェンバイン
========================
3枠 05番 ◎ポルトフィーノ          武 豊
3枠 06番  トレラピッド           D.ブフ
========================
4枠 07番  マイネレーツェル         川田 将雅
4枠 08番 ○エフティマイア          蛯名 正義
========================
5枠 09番  アルコセニョーラ         武士沢 友治
5枠 10番  ピサノジュバン          浜中 俊
========================
6枠 11番 ×ムードインディゴ         福永 祐一
6枠 12番  アスクデピュティ         岩田 康誠
========================
7枠 13番  ベッラレイア           秋山 真一
7枠 14番 △コスモプラチナ          石橋 脩
7枠 15番 ▲カワカミプリンセス        横山 典弘
========================
8枠 16番 ×リトルアマポーラ         C.ルメール
8枠 17番  トウカイルナ           四位 洋文
8枠 18番  レジネッタ            小牧 太

結果
1着 8枠 16番 ×リトルアマポーラ
2着 7枠 15番 ▲カワカミプリンセス
3着 7枠 13番  ベッラレイア
4着 4枠 07番  マイネレーツェル
5着 1枠 01番  レインダンス

第33回 エリザベス女王杯
 16日、京都競馬場で行われた第33回エリザベス女王杯(3歳上牝、GI・芝2200m)は、C.ルメール騎手騎乗の4番人気リトルアマポーラ(牝3、栗東・長浜博之厩舎)が、道中は好位の5番手を追走。直線で鋭く抜け出すと、追い上げた1番人気カワカミプリンセスに1.1/2馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは2分12秒1(良)。さらに3/4馬身差の3着には2番人気ベッラレイアが入った。なお、3番人気ポルトフィーノは発走直後に躓いて騎手が落馬し、競走を中止している。鞍上のC.ルメール騎手はこのレース初勝利。昨年はフサイチパンドラに騎乗し2着だった。JRA・GIは05年有馬記念(ハーツクライ)以来となる通算2勝目。JRA重賞は昨年の愛知杯(GIII、ディアデラノビア)以来となる通算6勝目。管理する長浜博之調教師はこのレース初勝利。JRA・GIは高松宮記念(ファイングレイン)以来となる今年2勝目、通算6勝目。かつて管理したアグネスタキオン産駒では初のGI勝ちとなった。JRA重賞は高松宮記念以来となる今年4勝目、通算29勝目。

1着リトルアマポーラ(C.ルメール騎手)
 いい位置を取れた。アクシデント(落馬)の影響はなかった。すごい脚を持っていることは分かっていた。その通りの脚を見せてくれたね。スタミナがあるしハートも素晴らしい馬だよ。

(長浜博之調教師)
 うれしいの一言。前走後、馬が良くなっていたので体調面に自信はあった。ルメールは完ぺきに乗ってくれた。直線、カワカミプリンセスが来たが、こちらも脚色は良かったからね。

2着カワカミプリンセス(横山典弘騎手)
 よく走っているよ、相手が悪かった。負けるならこの馬にかな、という気がしていたんだ。嫌な予感が当たってしまった。

3着ベッラレイア(秋山真一郎騎手)
 上位2頭が強かった。スムーズに運べたし頑張っているんだが。

4着マイネレーツェル(川田将雅騎手)
 無理に抑えず馬の気に任せたポジション。これだけのメンバーでよく走っているよ。

13着エフティマイア(蛯名正義騎手)
 キャリアを積んでモマれる競馬を覚えていかないとね。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
第44回京王杯2歳ステークス(GII)
2008年11月15日 (土) | 編集 |
1枠 01番 ×トップカミング           蛯名 正義
========================
2枠 02番  ゲットフルマークス         四位 洋文
2枠 03番  パドブレ              松岡 正海
========================
3枠 04番  ロラパルーザ            後藤 浩輝
3枠 05番  ナンヨーアイドル          柴田 善臣
========================
4枠 06番 △フィフスペトル           三浦 皇成
4枠 07番 ◎エイシンタイガー          内田 博幸
========================
5枠 08番  アイアンデューク          北村 宏司
5枠 09番  エイブルインレース         宮崎 光行
========================
6枠 10番 ×ダブルレインボー          田中 勝春
6枠 11番  ケイアイダイオウ          柴山 雄一
========================
7枠 12番 ▲スズノハミルトン          和田 竜二
7枠 13番  トップオブピーコイ         横山 典弘
========================
8枠 14番  バイラオーラ            吉田 隼人
8枠 15番 ○スパラート             吉田 豊

結果
1着 2枠 02番  ゲットフルマークス
2着 4枠 06番 △フィフスペトル
3着 4枠 07番 ◎エイシンタイガー
4着 1枠 01番 ×トップカミング
5着 6枠 10番 ×ダブルレインボー

 15日、東京競馬場で行われた第44回京王杯2歳S(2歳、GII・芝1400m)は、四位洋文騎手騎乗の14番人気(単勝61.9倍)ゲットフルマークス(牡2、美浦・岩戸孝樹厩舎)が、好スタートから先手を取ると、直線に向いても脚色は衰えず、好位から内を突いて伸びた1番人気フィフスペトルに1.1/4馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは1分21秒6(良)。さらにクビ差の3着には3番人気エイシンタイガーが入った。鞍上の四位洋文騎手はディープスカイで制した神戸新聞杯(GII)に続く今年のJRA重賞6勝目で、通算58勝目。管理する岩戸孝樹調教師はこの勝利がJRA通算100勝目。JRA重賞はフサイチアソートで制した昨年の東京スポーツ杯2歳S(GIII)以来の勝利で、通算2勝目となった。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
TCK.tv
おすすめ商品1!

広告

FC2カウンターは無料です カウンター                      月額で無制限に遊べる Shockwave gameblast                                     自然派コスメ エバメール化粧品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。