競馬の厩舎データと予想とニュース
≪2017年03月   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   2017年05月≫
ほっとけない 世界のまずしさ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第4回キーンランドカップ(GIII)
2009年08月30日 (日) | 編集 |
1枠 01番 ×トレノジュビリー         岩田 康誠
1枠 02番  エーシンエフダンズ        藤岡 佑介
========================
2枠 03番  ロイヤルキャンサー        中舘 英二
2枠 04番 ◎グランプリエンゼル        熊沢 重文
========================
3枠 05番  アポロドルチェ          勝浦 正樹
3枠 06番  ウエスタンダンサー        古川 吉洋
========================
4枠 07番  モルトグランデ          田辺 裕信
4枠 08番  タニノマティーニ         秋山 真一
========================
5枠 09番  ゲットフルマークス        田中 勝春
5枠 10番 ×ウエスタンビーナス        横山 典弘
========================
6枠 11番 ▲ビービーガルダン         安藤 勝己
6枠 12番  ドラゴンウェルズ         武 幸四郎
========================
7枠 13番  シンボリグラン          藤田 伸二
7枠 14番  プレミアムボックス        鮫島 良太
========================
8枠 15番 ○ジョリーダンス          三浦 皇成
8枠 16番 △ピサノパテック          四位 洋文

結果
1着 6枠 11番 ▲ビービーガルダン
2着 6枠 12番  ドラゴンウェルズ
3着 2枠 04番 ◎グランプリエンゼル
4着 7枠 14番  プレミアムボックス
5着 1枠 01番 ×トレノジュビリー

 30日、札幌競馬場で行われたサマースプリントシリーズ第4戦・第4回キーンランドC(3歳上、GIII・芝1200m)は、安藤勝己騎手騎乗の2番人気ビービーガルダン(牡5、栗東・領家政蔵厩舎)が道中は先団を進み直線で先頭に立つと、12番人気モルトグランデに1.3/4馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは1分08秒4(良)。なお、2位に入線したモルトグランデが8着に降着となり、同馬から1/2馬身差離れた2着に13番人気ドラゴンウェルズが入り、さらに1/2馬身差の3着にグランプリエンゼルが入った。鞍上の安藤勝己騎手はブエナビスタで制したオークス(GI)に続く今年のJRA重賞5勝目で、通算67勝目。管理する領家政蔵調教師はシルクメビウスで制したユニコーンS(GIII)に続く今年のJRA重賞3勝目で、通算では15勝目となった。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
スポンサーサイト
第44回関屋記念(GIII)
2009年08月09日 (日) | 編集 |
1枠 01番 ×カネトシツヨシオー        勝浦 正樹
1枠 02番 ○マイネルレーニア         佐藤 哲三
========================
2枠 03番 △ライブコンサート         福永 祐一
2枠 04番  ステキシンスケクン        吉田 隼人
========================
3枠 05番  マルカシェンク          松岡 正海
3枠 06番  バトルバニヤン          木幡 初広
========================
4枠 07番  キングストレイル         北村 宏司
4枠 08番 ×タマモナイスプレイ        熊沢 重文
========================
5枠 09番  ナイアガラ            蛯名 正義
5枠 10番  イケトップガン          柴田 善臣
========================
6枠 11番  ヘッドライナー          村田 一誠
6枠 12番 ◎ヒカルオオゾラ          武 豊
========================
7枠 13番  スマイルジャック         三浦 皇成
7枠 14番  マイネルスケルツィ        石橋 脩
7枠 15番  キャプテンベガ          吉田 豊
========================
8枠 16番  トーホウレーサー         柴山 雄一
8枠 17番 ▲キャプテントゥーレ        川田 将雅
8枠 18番  ヤマニンエマイユ         田中 勝春

結果
1着 7枠 13番  スマイルジャック
2着 6枠 12番 ◎ヒカルオオゾラ
3着 7枠 14番  マイネルスケルツィ
4着 8枠 17番 ▲キャプテントゥーレ
5着 7枠 15番  キャプテンベガ

 9日、新潟競馬場で行われた第44回関屋記念(3歳上、GIII・芝1600m)は、三浦皇成騎手騎乗の2番人気スマイルジャック(牡4、美浦・小桧山悟厩舎)が、後方追走から直線で一気に伸び、1番人気ヒカルオオゾラの追撃を1馬身差抑え優勝した。勝ちタイムは1分32秒7(稍重)。さらに1.3/4馬身差の3着に13番人気マイネルスケルツィが入った。鞍上の三浦皇成騎手は、昨年8月10日の函館2歳S(GIII、フィフスペトル)以来1年ぶりとなるJRA重賞2勝目。スマイルジャックには初騎乗だった。管理する小桧山悟調教師は、スマイルジャックで制した昨年のスプリングS以来のJRA重賞制覇で、通算3勝目となった。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
第41回函館2歳ステークス(GIII)
2009年08月09日 (日) | 編集 |
1枠 01番 ×ステラリード          岩田 康誠
1枠 02番  ショウナンカガリビ       秋山 真一
========================
2枠 03番  エスカーダ           菊沢 隆徳
2枠 04番 ×コスモソルスティス       丸田 恭介
========================
3枠 05番  カネスフォルテ         横山 典弘
3枠 06番 ◎ノーワンエルス         吉田 稔
========================
4枠 07番 ▲チェリーソウマ         中舘 英二
4枠 08番  エステーラブ          武 幸四郎
========================
5枠 09番  クロワラモー          四位 洋文
5枠 10番  ドナルドバローズ        角田 晃一
========================
6枠 11番  インテグラルヘッド       的場 勇人
6枠 12番  クロガネ            池添 謙一
========================
7枠 13番  ロジディオン          後藤 浩輝
7枠 14番  ソムニア            安藤 勝己
========================
8枠 15番 ○バトルレッド          藤岡 佑介
8枠 16番 △キョウエイアシュラ       藤田 伸二

結果
1着 1枠 01番 ×ステラリード
2着 8枠 16番 △キョウエイアシュラ
3着 7枠 14番  ソムニア
4着 4枠 08番  エステーラブ
5着 6枠 11番  インテグラルヘッド

 9日、札幌競馬場で行われた函館2歳S(2歳、GIII・芝1200m)は、岩田康誠騎手騎乗の1番人気ステラリード(牝2、栗東・森秀行厩舎)が、道中好位のインコースからレースを進めると、直線に向いて鋭く抜け出し、2番人気キョウエイアシュラの追撃をアタマ差抑えて優勝した。勝ちタイムは1分09秒7(良)。さらに1馬身差の3着には6番人気ソムニアが入った。岩田康誠騎手はアンライバルドで制した皐月賞(GI)に続く今年のJRA重賞4勝目で、通算28勝目。管理する森秀行調教師はビクトリーテツニーで制した08年カペラS(GIII)以来のJRA重賞制覇で、通算では40勝目となった。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
第45回農林水産省賞典 小倉記念(GIII)
2009年08月02日 (日) | 編集 |
1枠 01番 ×チョウサンデイ         赤木 高太郎
1枠 02番  トウカイルナ          酒井 学
========================
2枠 03番 ×ニルヴァーナ          熊沢 重文
2枠 04番  エリモハリアー         佐藤 哲三
========================
3枠 05番  ダンスアジョイ         角田 晃一
3枠 06番  シルバーブレイズ        小牧 太
========================
4枠 07番  マストビートゥルー       鮫島 良太
4枠 08番  ハギノジョイフル        中村 将之
========================
5枠 09番 ○ホッコーパドゥシャ       武 豊
5枠 10番  テイエムアンコール       浜中 俊
========================
6枠 11番  マイネレーツェル        福永 祐一
6枠 12番 ◎コスモプラチナ         和田 竜二
========================
7枠 13番  エーティーボス         幸 英明
7枠 14番  クラウンプリンセス       太宰 啓介
7枠 15番  アンノルーチェ         松山 弘平
========================
8枠 16番  ドリームフライト        西田 雄一
8枠 17番 △ダイシングロウ         川田 将雅
8枠 18番 ▲ダイシンプラン         藤岡 康太

結果
1着 3枠 05番  ダンスアジョイ
2着 5枠 09番 ○ホッコーパドゥシャ
3着 7枠 14番  クラウンプリンセス
4着 7枠 13番  エーティーボス
5着 2枠 04番  エリモハリアー

 2日、小倉競馬場で行われたサマー2000シリーズ第3戦・第45回小倉記念(3歳上、GIII・芝2000m)は、角田晃一騎手騎乗の16番人気(単勝64.7倍)ダンスアジョイ(牡8、栗東・松永幹夫厩舎)が道中は後方を追走し直線内から追い上げると、外から差を詰めた1番人気ホッコーパドゥシャをハナ差抑えて優勝した。勝ちタイムは1分58秒3(良)。さらにクビ差の3着には9番人気クラウンプリンセスが入った。鞍上の角田晃一騎手はアントニオバローズで制した今年のシンザン記念(GIII)に続くJRA重賞2勝目で、通算38勝目。管理する松永幹夫調教師は今回の勝利がJRA重賞初制覇となった。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
第45回農林水産省賞典 函館記念(GIII)
2009年07月26日 (日) | 編集 |
1枠 01番  レジネッタ            小牧 太
1枠 02番  ブラックアルタイル        丸田 恭介
========================
2枠 03番 ×マイネルチャールズ        松岡 正海
2枠 04番 ▲マンハッタンスカイ        芹沢 純一
========================
3枠 05番  ミストラルクルーズ        横山 典弘
3枠 06番 ×ゼンノグッドウッド        武 幸四郎
========================
4枠 07番  ドリーミーオペラ         宮崎 北斗
4枠 08番 △キングトップガン         安藤 勝己
========================
5枠 09番  マヤノライジン          藤田 伸二
5枠 10番  ヤマニンメルベイユ        柴山 雄一
========================
6枠 11番  ドリームサンデー         藤岡 佑介
6枠 12番 ◎メイショウレガーロ        岩田 康誠
========================
7枠 13番  トウカイワイルド         松田 大作
7枠 14番  フォーリクラッセ         四位 洋文
========================
8枠 15番 ○インティライミ          佐藤 哲三
8枠 16番  サクラオリオン          秋山 真一

結果
1着 8枠 16番  サクラオリオン
2着 5枠 09番  マヤノライジン
3着 6枠 12番 ◎メイショウレガーロ
4着 1枠 02番  ブラックアルタイル
5着 6枠 11番  ドリームサンデー

 26日、札幌競馬場で行われたサマー2000シリーズ第2戦・第45回函館記念(3歳上、GIII・芝2000m)は、秋山真一郎騎手騎乗の4番人気サクラオリオン(牡7、栗東・池江泰郎厩舎)が道中は中団を追走。3角から4角にかけて徐々に進出し、直線で10番人気マヤノライジンとの競り合いを1/2馬身差制して優勝した。勝ちタイムは2分00秒6(良)。さらにクビ差の3着には8番人気メイショウレガーロが入った。1番人気マイネルチャールズは12着に敗れている。鞍上の秋山真一郎騎手は、同馬で制した中京記念に続く今年のJRA重賞2勝目で、通算17勝目。管理する池江泰郎調教師は、アプレザンレーヴで制した青葉賞(GII)に続く今年のJRA重賞3勝目で、通算63勝目となった。


人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
第14回プロキオンステークス(GIII)
2009年07月12日 (日) | 編集 |
1枠 01番  スリーアベニュー         川田 将雅
1枠 02番  カルナバリート          幸 英明
========================
2枠 03番 ×ディープサマー          川島 正太
2枠 04番  サイキョウワールド        浜中 俊
========================
3枠 05番 ○サンライズバッカス        佐藤 哲三
3枠 06番  ファルカタリア          太宰 啓介
========================
4枠 07番  リミットレスビッド        福永 祐一
4枠 08番  オフィサー            小牧 太
========================
5枠 09番 ×ロジック             上村 洋行
5枠 10番  タマモホットプレイ        熊沢 重文
========================
6枠 11番  ダンディズム           鮫島 良太
6枠 12番 ◎バンブーエール          松岡 正海
========================
7枠 13番  メイショウシャフト        石橋 守
7枠 14番 △ランザローテ           武 豊
========================
8枠 15番 ▲トーホウドルチェ         和田 竜二
8枠 16番  ワキノエクセル          生野 賢一

結果
1着 7枠 14番 △ランザローテ
2着 8枠 15番 ▲トーホウドルチェ
3着 6枠 12番 ◎バンブーエール
4着 2枠 04番  サイキョウワールド
5着 5枠 10番  タマモホットプレイ

 12日、阪神競馬場で行われた第14回プロキオンS(3歳上、GIII・ダート1400m)は、武豊騎手騎乗の3番人気ランザローテ(牡6、栗東・池江泰寿厩舎)が、道中好位からレースを進めて直線へ向くと、先に抜け出した1番人気トーホウドルチェをゴール前でアタマ差とらえて優勝した。勝ちタイムは1分22秒7(良)。さらに1.3/4馬身差の3着には2番人気バンブーエールが入った。鞍上の武豊騎手はウオッカで制した安田記念(GI)に続く今年のJRA重賞6勝目で、通算260勝目。管理する池江泰寿調教師はドリームジャーニーで制した宝塚記念(GI)に続く今年のJRA重賞4勝目で、通算10勝目となった。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
第45回七夕賞(GIII)
2009年07月12日 (日) | 編集 |
1枠 01番 ×ミストラルクルーズ        柴田 善臣
1枠 02番 ×トウショウシロッコ        吉田 豊
========================
2枠 03番  ドリームフライト         西田 雄一
2枠 04番 ○レオマイスター          北村 宏司
========================
3枠 05番  エリモハリアー          木幡 初広
3枠 06番  カンファーベスト         江田 照男
========================
4枠 07番  イケトップガン          大野 拓弥
4枠 08番  アルコセニョーラ         武士沢 友治
========================
5枠 09番 ◎シルバーブレイズ         後藤 浩輝
5枠 10番  ナイアガラ            村田 一誠
========================
6枠 11番  デストラメンテ          蛯名 正義
6枠 12番  グラスボンバー          勝浦 正樹
========================
7枠 13番 △ホッコーパドゥシャ        内田 博幸
7枠 14番 ▲ミヤビランベリ          北村 友一
========================
8枠 15番  シャドウゲイト          田中 勝春
8枠 16番  ワンモアチャッター        吉田 隼人

結果
1着 7枠 14番 ▲ミヤビランベリ
2着 4枠 08番  アルコセニョーラ
3着 7枠 13番 △ホッコーパドゥシャ
4着 1枠 02番 ×トウショウシロッコ
5着 6枠 11番  デストラメンテ

 12日、福島競馬場で行われたサマー2000シリーズ第1戦・第45回七夕賞(3歳上、GIII・芝2000m)は、北村友一騎手騎乗の1番人気ミヤビランベリ(牡6、栗東・加藤敬二厩舎)が、先団追走から直線に向いて鋭く伸びると、4番人気アルコセニョーラとの競り合いを3/4馬身差制して優勝した。勝ちタイムは2分00秒2(良)。さらにハナ差の3着には2番人気ホッコーパドゥシャが入った。鞍上の北村友一騎手はミヤビランベリで制した目黒記念に続く今年のJRA重賞2勝目で、通算3勝目。管理する加藤敬二調教師も目黒記念に続く今年のJRA重賞2勝目で、通算では24勝目となった。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
第50回宝塚記念(GI)
2009年06月28日 (日) | 編集 |
1枠 01番 ×マイネルキッツ         松岡 正海
========================
2枠 02番 ▲インティライミ         佐藤 哲三
========================
3枠 03番  スマートギア          武 豊
3枠 04番  アドマイヤフジ         川田 将雅
========================
4枠 05番  ヒラボクロイヤル        鮫島 良太
4枠 06番  エリモエクスパイア       小牧 太
========================
5枠 07番 ×アルナスライン         蛯名 正義
5枠 08番  サクラメガワンダー       福永 祐一
========================
6枠 09番 ○ドリームジャーニー       池添 謙一
6枠 10番  スクリーンヒーロー       横山 典弘
========================
7枠 11番 ◎ディープスカイ         四位 洋文
7枠 12番  モンテクリスエス        安藤 勝己
========================
8枠 13番  コスモバルク          津村 明秀
8枠 14番 △カンパニー           岩田 康誠

結果
1着 6枠 09番 ○ドリームジャーニー
2着 5枠 08番  サクラメガワンダー
3着 7枠 11番 ◎ディープスカイ
4着 8枠 14番 △カンパニー
5着 6枠 10番  スクリーンヒーロー

第50回 宝塚記念(GI)
 28日、阪神競馬場で行われた第50回宝塚記念(3歳上、GI・芝2200m)は、池添謙一騎手騎乗の2番人気ドリームジャーニー(牡5、栗東・池江泰寿厩舎)が、道中は中団の後方をディープスカイを前に見る形で追走。直線に向いて大外から一気に突き抜けると、3番人気サクラメガワンダーに1.3/4馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは2分11秒3(良)。単勝1.6倍の圧倒的1番人気に推されたディープスカイは中団から伸び切れず、さらにクビ差の3着に敗れた。鞍上の池添謙一騎手はスイープトウショウで制した05年以来となる宝塚記念2勝目。JRA・GIは昨年のオークス(トールポピー)以来となる通算10勝目。JRA重賞は大阪杯(GII、ドリームジャーニー)に続く今年2勝目、通算31勝目。管理する池江泰寿調教師は宝塚記念初勝利。JRA・GIはドリームジャーニーで制した06年朝日杯フューチュリティS以来となる通算2勝目。JRA重賞はアンタレスS(GIII、ウォータクティクス)に続く今年3勝目、通算9勝目。父である池江泰郎調教師は93年メジロマックイーン(ドリームジャーニーの母の父)、06年ディープインパクトでこのレースを制しており、調教師として宝塚記念親子制覇となった。

1着ドリームジャーニー(池添謙一騎手)
 直線を向いた時の反応が凄かった。並ぶ間もなくかわした。前走で3200を走った分、きょうは折り合いが楽だった。前にディープスカイとサクラメガワンダーがいてくれて、いい形で競馬が出来た。乗っていて気持ちが良かったほどの切れ。天気が良かったのは、この馬が持っている運かな。厩舎の方が、何とかもうひとつGIをと願っていたので、この勝利はうれしいね。

2着サクラメガワンダー(福永祐一騎手)
 早めに動くつもりだったし、イメージ通りの競馬。ディープスカイは抑えたんだが…。

3着ディープスカイ(四位洋文騎手)
 道中の感じは良かったのに、3コーナーではもう手が動いていた。良馬場なら、この馬はもっといい脚を使わなくてはいけない。どうしてなんだろう。

4着カンパニー(岩田康誠騎手)
 思い切ってポジションを取りにいった。自分の競馬は出来たし、最後も止まっていないよ。

5着スクリーンヒーロー(横山典弘騎手)
 出来は良かった。最近の成績を考えれば頑張ったよ。


人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング


第14回マーメイドステークス(GIII)
2009年06月21日 (日) | 編集 |
1枠 01番  コスモプラチナ         和田 竜二
1枠 02番  ニシノマナムスメ        浜中 俊
========================
2枠 03番 ◎ザレマ             安藤 勝己
2枠 04番 ×レッドアゲート         武 豊
========================
3枠 05番 ○ベッラレイア          秋山 真一
3枠 06番  マイネカンナ          幸 英明
========================
4枠 07番  マイネレーツェル        川田 将雅
4枠 08番  レインダンス          藤岡 康太
========================
5枠 09番 △ウェディングフジコ       菊沢 隆徳
5枠 10番  ニシノブルームーン       北村 宏司
========================
6枠 11番  セラフィックロンプ       角田 晃一
6枠 12番 ×ブーケフレグランス       上村 洋行
========================
7枠 13番  クラウンプリンセス       吉田 稔
7枠 14番  ビエンナーレ          佐藤 哲三
========================
8枠 15番  ムードインディゴ        岩田 康誠
8枠 16番 ▲リトルアマポーラ        福永 祐一

結果
1着 1枠 01番  コスモプラチナ
2着 5枠 10番  ニシノブルームーン
3着 8枠 16番 ▲リトルアマポーラ
4着 3枠 05番 ○ベッラレイア
5着 2枠 04番 ×レッドアゲート

 21日、阪神競馬場で行われた第14回マーメイドS(3歳上牝、GIII・芝2000m)は、和田竜二騎手騎乗の9番人気コスモプラチナ(牝6、栗東・宮徹厩舎)が、先手を取ると直線に向いてもリードを保ち、4番人気ニシノブルームーンに1.3/4馬身差をつけて逃げ切った。勝ちタイムは2分00秒2(良)。さらに3/4馬身差の3着には2番人気リトルアマポーラが入り、1番人気ベッラレイアは4着に敗れた。鞍上の和田竜二騎手はマルブツイースターで制した07年小倉2歳S(GIII)以来のJRA重賞制覇で通算25勝目。管理する宮徹調教師はコスモフォーチュンで制した06年北九州記念以来のJRA重賞制覇で、通算では5勝目となった。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング

第45回CBC賞(GIII)
2009年06月14日 (日) | 編集 |
1枠 01番  コウユーキズナ         浜 中俊
1枠 02番  コレデイイノダ         北村 友一
========================
2枠 03番 ○ボストンオー          和田 竜二
2枠 04番 △カノヤザクラ          武 幸四郎
========================
3枠 05番  カルナバリート         角田 晃一
3枠 06番 ×ウエスタンダンサー       川田 将雅
========================
4枠 07番  モルトグランデ         上村 洋行
4枠 08番 ▲スピニングノアール       福永 祐一
========================
5枠 09番  エムオーウイナー        熊沢 重文
5枠 10番  トレノジュビリー 出走取消   岩田 康誠
========================
6枠 11番 ×メイショウキトリ        中舘 英二
6枠 12番  プレミアムボックス       鮫島 良太
========================
7枠 13番  アーバンストリート       四位 洋文
7枠 14番 ◎ソルジャーズソング       安藤 勝己
7枠 15番  アウトクラトール        藤岡 康太
========================
8枠 16番  タニノマティーニ        秋山 真一
8枠 17番  エイシンタイガー        池添 謙一
8枠 18番  フジサイレンス         黛 弘人

結果
1着 6枠 12番  プレミアムボックス
2着 8枠 17番  エイシンタイガー
3着 4枠 08番 ▲スピニングノアール
4着 7枠 14番 ◎ソルジャーズソング
5着 7枠 13番  アーバンストリート

 14日、中京競馬場で行われた第45回CBC賞(3歳上、GIII・芝1200m)は、鮫島良太騎手騎乗の12番人気(単勝37.1倍)プレミアムボックス(牡6、美浦・上原博之厩舎)が、後方追走から直線外を一気に伸びると、先に抜け出した5番人気エイシンタイガーをクビ差交わして優勝した。勝ちタイムは1分08秒0(良)。さらに1/2馬身差の3着に3番人気スピニングノアールが入った。1番人気アーバンストリートは5着。鞍上の鮫島良太騎手は昨年の京都大賞典(GII、トーホウアラン)以来のJRA重賞制覇で通算4勝目。管理する上原博之調教師は昨年のセントライト記念(GII、ダイワワイルドボア)以来のJRA重賞制覇で通算18勝目となった。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング

第26回エプソムカップ(GIII)
2009年06月14日 (日) | 編集 |
1枠 01番  チョウサンデイ         太宰 啓介
1枠 02番 ×マストビートゥルー       村田 一誠
========================
2枠 03番  ライムキャンディ        松岡 正海
2枠 04番 ○アーネストリー         佐藤 哲三
========================
3枠 05番  ホッコーパドゥシャ       内田 博幸
3枠 06番 △ニルヴァーナ          幸 英明
========================
4枠 07番  トーセンクラウン        北村 宏司
4枠 08番 ▲シンゲン            藤田 伸二
========================
5枠 09番 ×メイショウレガーロ       田中 勝春
5枠 10番  ダイシングロウ         藤岡 佑介
========================
6枠 11番  キャプテンベガ         横山 典弘
6枠 12番 ◎ヒカルオオゾラ         武 豊
========================
7枠 13番  ショウナンラノビア       後藤 浩輝
7枠 14番  カンファーベスト        江田 照男
7枠 15番  エリモエクスパイア       蛯名 正義
========================
8枠 16番  トウショウウェイヴ       吉田 豊
8枠 17番  ナスノストローク        三浦 皇成
8枠 18番  ミストラルクルーズ       柴田 善臣

結果
1着 4枠 08番 ▲シンゲン
2着 6枠 12番 ◎ヒカルオオゾラ
3着 6枠 11番  キャプテンベガ
4着 7枠 13番  ショウナンラノビア
5着 8枠 16番  トウショウウェイヴ

 14日、東京競馬場で行われた第26回エプソムC(3歳上、GIII・芝1800m)は、藤田伸二騎手騎乗の2番人気シンゲン(牡6、美浦・戸田博文厩舎)が、中団追走から直線で脚を伸ばすと、先に抜け出していた1番人気ヒカルオオゾラとの一騎打ちを1.1/4馬身差制して優勝した。勝ちタイムは1分45秒5(良)。さらに2馬身差の3着には3番人気キャプテンベガが入った。鞍上の藤田伸二騎手はシンゲンで制した新潟大賞典に続く今年のJRA重賞3勝目で、通算80勝目。管理する戸田博文調教師も同レースに続く今年のJRA重賞4勝目で、通算では9勝目となった。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング

第59回安田記念(GI)
2009年06月07日 (日) | 編集 |
1枠 01番  スズカコーズウェイ        後藤 浩輝
1枠 02番 ×スマイルジャック         岩田 康誠
========================
2枠 03番 ◎ウオッカ             武 豊
2枠 04番 ○ファリダット           安藤 勝己
========================
3枠 05番  ホッカイカンティ         石橋 脩
3枠 06番 ▲ディープスカイ          四位 洋文
========================
4枠 07番  ライブコンサート         和田 竜二
4枠 08番  アブソリュート          田中 勝春
========================
5枠 09番 △カンパニー            横山 典弘
5枠 10番  タマモサポート          津村 明秀
========================
6枠 11番 ×コンゴウリキシオー        戸崎 圭太
6枠 12番  トウショウカレッジ        内田 博幸
========================
7枠 13番  スーパーホーネット        藤岡 佑介
7枠 14番  マルカフェニックス        福永 祐一
7枠 15番  リザーブカード          三浦 皇成
========================
8枠 16番  アルマダ             D.ホワイト
8枠 17番  ローレルゲレイロ         藤田 伸二
8枠 18番 ×サイトウィナー          B.プレブル

結果
1着 2枠 03番 ◎ウオッカ
2着 3枠 06番 ▲ディープスカイ
3着 2枠 04番 ○ファリダット
4着 5枠 09番 △カンパニー
5着 4枠 07番  ライブコンサート

第59回 安田記念(GI)
 7日、東京競馬場で行われた第59回安田記念(3歳上、GI・芝1600m)は、武豊騎手騎乗の1番人気ウオッカ(牝5、栗東・角居勝彦厩舎)が、道中は中団の内を追走。直線では前が開かず、抜け出すのに手を焼いたが、残り約100m地点で一気に伸びると、先に抜け出した2番人気ディープスカイをゴール直前で3/4馬身差交わし優勝した。勝ちタイムは1分33秒5(良)。さらに1馬身差の3着に10番人気ファリダットが入った。鞍上の武豊騎手は90年オグリキャップ、95年ハートレイクに続くこのレース3勝目。JRA・GIはウオッカで制したヴィクトリアマイルに続く今年2勝目、通算64勝目。JRA重賞はヴィクトリアマイルに続く今年5勝目、通算259勝目。管理する角居勝彦調教師は昨年に続くこのレース2勝目。JRA・GIはウオッカで制したヴィクトリアマイルに続く今年2勝目、通算14勝目。JRA重賞はヴィクトリアマイルに続く今年2勝目、通算29勝目。

1着ウオッカ(武豊騎手)
 ホッとした。ドキドキさせてすみません。いいスタートを切れ、直線向くまでは完ぺきに運べた。ただ直線は…下手でしたね。なかなかスペースもなくて、妙に安全策をとろうとしたのが裏目。馬には厳しいレースをさせてしまった。ストライドを伸ばしたのは最後の1Fを切ってからだった。それでも勝つのだから強い。きょうは馬をほめてほしい。いい騎乗ではなかったが馬に助けてもらった。一戦一戦、勝つことが義務と思っている馬。今が完成期、一番強いと思えるくらいに充実しているよ。

2着ディープスカイ(四位洋文騎手)
 ウオッカの後ろあたりに付けたいと思っていたし、その通りに進められた。先に抜け出して、これで勝ったと思ったんだが…。あの形で負けたのなら仕方ない。

3着ファリダット(安藤勝己騎手)
 予想以上に力のある馬。意識的に後ろから行ったが、こういう競馬が出来るならマイルもOK。

4着カンパニー(横山典弘騎手)
 よく走った。頑張っている。内へ行く選択もあったが、インで詰まる馬もいたからね。外で良かったのだと思う。

7着スーパーホーネット(藤岡佑介騎手)
 直線ではうまく外に出すことが出来たし、勝てるかもしれないと思ったんだが…。


人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング

第76回東京優駿(GI)
2009年05月31日 (日) | 編集 |
1枠 01番 ▲ロジユニヴァース        横山 典弘
1枠 02番  アプレザンレーヴ        内田 博幸
========================
2枠 03番  フィフスペトル         安藤 勝己
2枠 04番 △トップカミング         幸 英明
========================
3枠 05番  マッハヴェロシティ       柴田 善臣
3枠 06番  ケイアイライジン        松岡 正海
========================
4枠 07番  ナカヤマフェスタ        蛯名 正義
4枠 08番 ○ブレイクランアウト       藤田 伸二
========================
5枠 09番  ジョーカプチーノ        藤岡 康太
5枠 10番  アントニオバローズ       角田 晃一
========================
6枠 11番 ◎セイウンワンダー        福永 祐一
6枠 12番 ×リーチザクラウン        武 豊
========================
7枠 13番  シェーンヴァルト        北村 友一
7枠 14番  ゴールデンチケット       川田 将雅
7枠 15番  アーリーロブスト        三浦 皇成
========================
8枠 16番  トライアンフマーチ       武 幸四郎
8枠 17番  アイアンルック         小牧 太
8枠 18番 ×アンライバルド         岩田 康誠

結果
1着 1枠 01番 ▲ロジユニヴァース
2着 6枠 12番 ×リーチザクラウン
3着 5枠 10番  アントニオバローズ
4着 4枠 07番  ナカヤマフェスタ
5着 1枠 02番  アプレザンレーヴ

第76回 東京優駿(日本ダービー)(JpnI)
 31日、東京競馬場で行われた第76回日本ダービー(3歳牡牝、GI・芝2400m)は、横山典弘騎手騎乗の2番人気ロジユニヴァース(牡3、美浦・萩原清厩舎)が、道中は離れた3番手を追走。直線に向いて内ラチ沿いから抜け出すと、5番人気リーチザクラウンに4馬身差をつけて快勝した。勝ちタイムは2分33秒7(不良)。さらにアタマ差の3着には8番人気アントニオバローズが入り、1番人気の皐月賞馬アンライバルドは中団追走から直線で伸びを欠き、12着に敗れた。勝ったロジユニヴァースは、父ネオユニヴァース、母アコースティクス(その父Cape Cross)という血統。叔母にモンローブロンド(ファンタジーS-GIII・2着)、叔父にノットアローン(ラジオNIKKEI賞-GIII・2着)がいる。JRA・GI初勝利。JRA重賞は今年の弥生賞(GII、ロジユニヴァース)に続く今年2勝目、通算10勝目。

1着ロジユニヴァース(横山典弘騎手)
 馬場も悪いし、とにかく馬に負担を掛けずに乗ろうと思っていた。必死で追った。よく馬は辛抱した。しかし、オレは情けない。馬の状態はあまり良くないと思っていた。馬のことを信じてやれなかった。申し訳ないことをした。皐月賞が終わって「今年もダービーは厳しいかな」と思っていたんだ。それが終わってみればこの勝利だ。馬に助けられたよ。

(萩原清調教師)
 雨は運命と思って、あまり考えなかった。皐月賞は仕事として失敗した。ダービーを勝ったことで、それがさらに浮き彫りになった気がする。これで結果が出たとは思わない。この馬のいい状態を少しでもつかむことが出来た気がするので、この勝利を生かしていきたい。

2着リーチザクラウン(武豊騎手)
 あそこまでいったら勝ちたかった。折り合いがつき、皐月賞とは全く違うレースが出来た。雨はねえ…。土曜日くらいの馬場だったら良かったのだが。

3着アントニオバローズ(角田晃一騎手)
 ダービーを勝つために全てを準備してきただけに残念。3コーナーでやや脚を取られたが、それはどの馬も一緒だから。まじめに走っているし、本当に成長している。秋にまた期待したい。

4着ナカヤマフェスタ(蛯名正義騎手)
 最後まで伸びているし、よく頑張った。走りにくそうだったが最後まで頑張っていた。

5着アプレザンレーヴ(内田博幸騎手)
 道中のポジションは良かった。4コーナーでは馬場のいいところをと思って外に出したが、伸びなかった。

12着アンライバルド(岩田康誠騎手)
 馬場の影響が大きかった。ここまで泥んこになると、さすがに厳しい。3コーナー過ぎから下を気にしはじめ、直線ではヘロヘロ。せめて午前中の馬場状態で競馬をしたかった。

 昨年7月6日のデビュー戦(阪神・芝1800m)を勝利で飾ると、続く札幌2歳S(GIII)で重賞初制覇。ラジオNIKKEI杯2歳S(GIII)では2着のリーチザクラウンに4馬身差をつけて快勝し、今年初戦となった弥生賞(GII)では鮮やかな逃げ切り勝ちを見せた。単勝1.7倍の1番人気で出走した皐月賞(GI)で14着に敗れ、デビューからの連勝は4でストップしたが、今回、皐月賞の雪辱を果たすとともに、06年生まれのサラブレッド7768頭の頂点に輝いた。通算成績6戦5勝(重賞4勝)。鞍上の横山典弘騎手は日本ダービー15回目の騎乗にして初勝利。90年メジロライアン、03年ゼンノロブロイ、04年ハーツクライと3度の2着があった。セイウンスカイで98年皐月賞、菊花賞を制しており、牡馬クラシックは完全制覇となる。JRA・GIは04年天皇賞・春(イングランディーレ)以来約5年ぶりとなる通算16勝目。JRA重賞は中山牝馬S(GIII、キストゥヘヴン)に続く今年7勝目、通算113勝目。管理する萩原清調教師は


人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
第45回金鯱賞(GII)
2009年05月30日 (土) | 編集 |
1枠 01番  ミストラルクルーズ       中舘 英二
1枠 02番 ×カネトシツヨシオー       吉田 稔
========================
2枠 03番  スマートギア          武 豊
2枠 04番 ▲インティライミ         佐藤 哲三
========================
3枠 05番  サクラオリオン         藤岡 佑介
3枠 06番  ホワイトピルグリム       川田 将雅
========================
4枠 07番 △マンハッタンスカイ       芹沢 純一
4枠 08番 ×ライムキャンディ        藤岡 康太
========================
5枠 09番  シャドウゲイト         田中 勝春
5枠 10番  ニルヴァーナ          幸 英明
========================
6枠 11番 ◎ベッラレイア          秋山 真一
6枠 12番  ワンモアチャッター       鮫島 良太
========================
7枠 13番  リキアイサイレンス       小牧 太
7枠 14番  アグネストレジャー       上村 洋行
7枠 15番  トウショウヴォイス       岩田 康誠
========================
8枠 16番  アグネスアーク         藤田 伸二
8枠 17番 ○サクラメガワンダー       福永 祐一
8枠 18番  ヴィクトリー          北村 友一

結果
1着 8枠 17番 ○サクラメガワンダー
2着 5枠 09番  シャドウゲイト
3着 3枠 06番  ホワイトピルグリム
4着 6枠 11番 ◎ベッラレイア
5着 2枠 03番  スマートギア

 30日、中京競馬場で行われた第45回金鯱賞(3歳上、GII・芝2000m)は、福永祐一騎手騎乗の1番人気サクラメガワンダー(牡6、栗東・友道康夫厩舎)が、道中は中団の外目を追走。3角から進出を開始すると直線に向いて抜け出し、8番人気シャドウゲイトに1.1/2馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは1分58秒4(良)。さらにハナ差の3着には5番人気ホワイトピルグリムが入った。 鞍上の福永祐一騎手はアーバンストリートで制したシルクロードS(GIII)に続く今年のJRA重賞4勝目で、通算69勝目。管理する友道康夫調教師はアンライバルドで制した皐月賞(GI)に続く今年のJRA重賞3勝目で、通算では10勝目となった。


人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング


第70回優駿牝馬(GI)
2009年05月24日 (日) | 編集 |
1枠 01番  マイティースルー        小野 次郎
1枠 02番  パドブレ            西田 雄一
========================
2枠 03番  レッドディザイア        四位 洋文
2枠 04番 ×ヴィーヴァヴォドカ       村田 一誠
========================
3枠 05番 ○ダノンベルベール        後藤 浩輝
3枠 06番  フミノイマージン        太宰 啓介
========================
4枠 07番 ◎ブエナビスタ          安藤 勝己
4枠 08番 △ディアジーナ          内田 博幸
========================
5枠 09番  ルージュバンブー        田中 勝春
5枠 10番 ×ツーデイズノーチス       武 豊
========================
6枠 11番  イナズマアマリリス       武 幸四郎
6枠 12番 ×ダイアナバローズ        角田 晃一
========================
7枠 13番  ブロードストリート       藤田 伸二
7枠 14番 ▲ジェルミナル          福永 祐一
7枠 15番  ハシッテホシーノ        松岡 正海
========================
8枠 16番  ワイドサファイア        岩田 康誠
8枠 17番  デリキットピース        柴田 善臣
8枠 18番  サクラローズマリー       三浦 皇成

結果
1着 4枠 07番 ◎ブエナビスタ
2着 2枠 03番  レッドディザイア
3着 7枠 14番 ▲ジェルミナル
4着 7枠 13番  ブロードストリート
5着 4枠 08番 △ディアジーナ

第70回 優駿牝馬(オークス)(JpnI)
 24日、東京競馬場で行われた第70回オークス(3歳牝、GI・芝2400m)は、安藤勝己騎手騎乗の圧倒的1番人気(単勝1.4倍)ブエナビスタ(牝3、栗東・松田博資厩舎)が、道中は後方2番手を追走。直線に向いて馬場の真ん中を鋭く伸びると、先に抜け出していた2番人気レッドディザイアを猛追の末にゴール前でハナ差交わして優勝した。勝ちタイムは2分26秒1(良)。さらに3馬身差の3着には4番人気ジェルミナルが入り、上位3頭は桜花賞と同じ結果となった。勝ったブエナビスタは、父スペシャルウィーク、母は95年阪神3歳牝馬S(GI)を制したビワハイジ(その父Caerleon)という血統。半兄に05年京成杯(GIII)の勝ち馬アドマイヤジャパン(父サンデーサイレンス)、07年シンザン記念(GIII)、弥生賞(GII)、08年京都記念(GII)を制したアドマイヤオーラ(牡5、栗東・松田博資厩舎、父アグネスタキオン)がいる。 昨年10月26日のデビュー戦(京都・芝1800m)は、アンライバルド、リーチザクラウンに次ぐ3着に敗れたが、2戦目の未勝利戦(京都・芝1600m)を3馬身差で制して初勝利。続く阪神ジュベナイルフィリーズでGI初制覇を飾ると、今年初戦のチューリップ賞(GIII)、前走の桜花賞(GI)をいずれも圧倒的人気に応えて快勝しており、今回の勝利で5連勝での牝馬2冠制覇となった。通算成績6戦5勝(重賞4勝)。鞍上の安藤勝己騎手はオークス初制覇。JRA・GIは桜花賞(ブエナビスタ)に続く今年2勝目、通算20勝目。JRA重賞は桜花賞に続く今年4勝目、通算66勝目。管理する松田博資調教師は88年コスモドリーム、93年ベガに続く3度目のオークス制覇。JRA・GIは桜花賞(ブエナビスタ)に続く今年2勝目、通算12勝目。JRA重賞は桜花賞に続く今年3勝目、通算48勝目。

 なお、同馬は10月4日に行われる凱旋門賞(仏G1)にも登録を行っており、今後の動向に注目が集まる。

1着ブエナビスタ(安藤勝己騎手)
 負けなくて良かった。4コーナーで内か外かと迷った分、仕掛けが遅れた。しまった、失敗したな、と思ったが、馬に助けられたね。最後は1頭だけ他馬と違う脚。本当に素晴らしい馬。このまま無事にいってほしい。

(松田博資調教師)
 周囲を気にしないのがこの馬のいいところ。距離は牝馬同士ならいくらでももつね。ダービーに行ってもいい勝負をしたと思うよ。海外については馬主に任せておけばいい。五分の競馬をしなければ(行っても)仕方ないと思うが、魅力はあるよ。

2着レッドディザイア(四位洋文騎手)
 運がない。相手をブエナ1頭に絞って、どうすれば倒せるかを考えて乗った。うまくいったのだが、相手が上回った。(ブエナが)強すぎたね。

3着ジェルミナル(福永祐一騎手)
 イメージ通りの競馬。バチッとハマったんだけど…。仕方ないね。

4着ブロードストリート(藤田伸二騎手)
 ジェルミナルの後ろに付けて理想通りの競馬。道中もスムーズだったんだが…。

5着ディアジーナ(内田博幸騎手)
 4コーナーでも手応え抜群で勝ちパターン。仕方ないね。距離が気持ち長かったのかな。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング

第4回ヴィクトリアマイル(GI)
2009年05月17日 (日) | 編集 |
1枠 01番  ショウナンラノビア       柴田 善臣
1枠 02番 ▲ブラボーデイジー        生野 賢一
========================
2枠 03番  マイネレーツェル        川田 将雅
2枠 04番 ◎ブーケフレグランス       三浦 皇成
========================
3枠 05番  ザレマ             安藤 勝己
3枠 06番 △ウオッカ            武 豊
========================
4枠 07番  レッドアゲート         松岡 正海
4枠 08番  チェレブリタ          蛯名 正義
========================
5枠 09番  セラフィックロンプ       宮崎 北斗
5枠 10番 ×ムードインディゴ        内田 博幸
========================
6枠 11番  ヤマニンメルベイユ       柴山 雄一
6枠 12番 ×ジョリーダンス         四位 洋文
========================
7枠 13番  リトルアマポーラ        福永 祐一
7枠 14番 ○カワカミプリンセス       横山 典弘 
7枠 15番  サワヤカラスカル        浜中 俊
========================
8枠 16番  アルコセニョーラ        武士沢 友治
8枠 17番  レジネッタ           小牧 太
8枠 18番  ヤマニンエマイユ        田中 勝春

結果
1着 3枠 06番 △ウオッカ
2着 1枠 02番 ▲ブラボーデイジー
3着 1枠 01番  ショウナンラノビア
4着 3枠 05番  ザレマ
5着 6枠 12番 ×ジョリーダンス

第4回 ヴィクトリアマイル(GI)
 17日、東京競馬場で行われた第4回ヴィクトリアマイル(4歳上牝、GI・芝1600m)は、武豊騎手騎乗の圧倒的1番人気(単勝1.7倍)ウオッカ(牝5、栗東・角居勝彦厩舎)が好位追走から直線半ばで抜け出し、11番人気ブラボーデイジーに7馬身差をつけ圧勝した。勝ちタイムは1分32秒4(良)。さらに1馬身差の3着に7番人気ショウナンラノビアが入った。鞍上の武豊騎手はこのレース初制覇。JRA・GIはウオッカで制した昨年の天皇賞・秋以来となる通算63勝目で、デビュー2年目の88年から22年連続のGI制覇となる。これで、勝利していないJRA・GIレースはマイルCS、朝日杯フューチュリティSの2レースとなった。JRA重賞はきさらぎ賞(GIII、リーチザクラウン)に続く今年4勝目、通算258勝目。管理する角居勝彦調教師はこのレース初制覇。JRA・GIはカネヒキリで制した昨年のジャパンCダート以来となる通算13勝目。JRA重賞は昨年のジャパンCダート以来となる通算28勝目。

1着ウオッカ(武豊騎手)
 勝ってホッとしています。道中リラックスして、とてもいい感じでレースができた。直線を向いて、自分からハミをとって走ってくれた。少し先頭に立つのが早いかとも思ったが、強かったですね。このレースに対する気持ちは強いものがあった。僕の苦しい時にはいつもウオッカが助けてくれる。牝馬という枠を超えた名馬だと思います。

2着ブラボーデイジー(生野賢一騎手)
 道中は楽に運べた。最後はウオッカに離されたが、それは仕方ないでしょう。

3着ショウナンラノビア(柴田善臣騎手)
 いいペースで逃げることができた。最後まで頑張っているよ。

4着ザレマ(安藤勝己騎手)
 もう少し前に行きたかった。内枠でゴチャついてしまって。

5着ジョリーダンス(四位洋文騎手)
 勝った馬が強いよ。こっちもしまいはいい脚を使っているんだけど。

6着リトルアマポーラ(福永祐一騎手)
 ゲートも返し馬もスムーズで落ち着いて進められたのだが…。もう少し距離があった方がいいのかな。

8着カワカミプリンセス(横山典弘騎手)
 これだけ負けては何も話すことはない。馬は頑張っているよ。


人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
第14回NHKマイルカップ(GI)
2009年05月10日 (日) | 編集 |
1枠 01番  ゲットフルマークス       田中 勝春
1枠 02番 ▲ミッキーパンプキン       岩田 康誠
========================
2枠 03番  ジョーカプチーノ        藤岡 康太
2枠 04番 ○サンカルロ           吉田 豊
========================
3枠 05番  ツクバホクトオー        吉田 隼人
3枠 06番  アイアンルック         小牧 太
========================
4枠 07番  ワンカラット          藤岡 佑介
4枠 08番  スガノメダリスト        勝浦 正樹
========================
5枠 09番 △マイネルエルフ         松岡 正海
5枠 10番  グランプリエンゼル       内田 博幸
========================
6枠 11番  ダイワプリベール        後藤 浩輝
6枠 12番 ×ラインブラッド         福永 祐一
========================
7枠 13番  レッドスパーダ         横山 典弘
7枠 14番  タイガーストーン        蛯名 正義
7枠 15番  ティアップゴールド       池添 謙一
========================
8枠 16番 ◎ブレイクランアウト       武 豊
8枠 17番  アドバンスヘイロー       柴田 善臣
8枠 18番 ×フィフスペトル         安藤 勝己

結果
1着 2枠 03番  ジョーカプチーノ
2着 7枠 13番  レッドスパーダ
3着 5枠 10番  グランプリエンゼル
4着 5枠 09番 △マイネルエルフ
5着 8枠 18番 ×フィフスペトル

第14回 NHKマイルカップ(GI)
 10日、東京競馬場で行われた第14回NHKマイルC(3歳牡牝、GI・芝1600m)は、藤岡康太騎手騎乗の10番人気(単勝39.8倍)ジョーカプチーノ(牡3、栗東・中竹和也厩舎)が、2番手追走から早めに抜け出し、5番人気レッドスパーダに2馬身差をつけ快勝した。勝ちタイムは1分32秒4(良)のレースレコード。さらに2馬身差の3着に13番人気グランプリエンゼルが入り、1番人気ブレイクランアウトは9着、2番人気アイアンルックは8着。3連単は2,381,660円の大波乱となった。なお、8位入線のサンカルロは18着に降着となっている。鞍上の藤岡康太騎手は07年のデビュー以来、JRA・GI初制覇。JRA重賞はジョーカプチーノで制したファルコンS(GIII)に続く2勝目。ジョーカプチーノとのコンビでは3戦3勝となった。管理する中竹和也調教師は99年のデビュー以来、JRA・GI初制覇。JRA重賞はジョーカプチーノで制したファルコンS(GIII)に続く2勝目。

1着ジョーカプチーノ(藤岡康太騎手)
 すごくうれしいです。先生からは折り合いを重視しろと言われていました。無理に抑えても良くないので、あの位置へ。抜け出して後続の脚音は聞こえませんでしたが、必死で追いました。

(中竹和也調教師)
 出来には自信があった。ジョッキーには、とにかく折り合いと話していた。これなら力を出し切ってくれるな、と思って見ていたが、何せこの相手ですからね。まさか残るとは。

2着レッドスパーダ(横山典弘騎手)
 状態は良かったし、よく走っている。これからの馬だが頑張っているよ。

3着グランプリエンゼル(内田博幸騎手)
 意外と淡々とした流れ。後ろもなかなか来なかったからね。馬をほめてください。

4着マイネルエルフ(松岡正海騎手)
 前残りの展開だった。ただ折り合いがひと息。折り合いがついたら3着があったかも。

5着フィフスペトル(安藤勝己騎手)
 ペースが上がらず、ある程度行かないといけないレースになってしまった。とはいえ、思ったほど伸びていないんだ。

8着アイアンルック(小牧太騎手)
 勝負どころで前をカットされた。スタートが良くて、最後もチョロチョロと来たんだけど。

9着ブレイクランアウト(武豊騎手)
 残念だね。まさかの展開。狙っていたレースで自信もあったんだが。



人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
第57回京都新聞杯(GII)
2009年05月09日 (土) | 編集 |
1枠 01番  グランプリスマイル       石橋 守
1枠 02番  エーシンマイトップ       長谷川 浩大
========================
2枠 03番  ダノンカモン          岩田 康誠
2枠 04番  スマートタイタン        池添 謙一
========================
3枠 05番  デルフォイ           武 豊
3枠 06番 ○ロードロックスター       幸 英明
========================
4枠 07番  ジョウノワンダー        和田 竜二
4枠 08番 ◎ベストメンバー         四位 洋文
========================
5枠 09番 ×ニシノホウギョク        熊沢 重文
5枠 10番 △リクエストソング        後藤 浩輝
========================
6枠 11番 ×ガウディ            福永 祐一
6枠 12番 ▲トランセンド          安藤 勝己
========================
7枠 13番  トーセンロマネ         浜中 俊
7枠 14番  メイショウドンタク       小牧 太
========================
8枠 15番  タマモシンボル         橋本 美純
8枠 16番  ヒカリアスティル        渡辺 薫彦

結果
1着 4枠 08番 ◎ベストメンバー
2着 3枠 05番  デルフォイ
3着 3枠 06番 ○ロードロックスター
4着 7枠 14番  メイショウドンタク
5着 5枠 10番 △リクエストソング

 9日、京都競馬場で行われた第57回京都新聞杯(3歳、GII・芝2200m)は、四位洋文騎手騎乗の1番人気ベストメンバー(牡3、栗東・宮本博厩舎)が、先団追走から直線に向くと、競り合いの中から抜け出し、3番人気デルフォイの追い上げを1/2馬身差抑えて優勝した。勝ちタイムは2分13秒0(良)。さらに1馬身差の3着には4番人気ロードロックスターが入った。鞍上の四位洋文騎手はジョリーダンスで制した阪神牝馬S(GII)に続く今年のJRA重賞4勝目で、通算62勝目。管理する宮本博調教師はデグラーティアで制した昨年の小倉2歳S(GIII)に続くJRA重賞通算2勝目となった。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
第31回新潟大賞典(GIII)
2009年05月09日 (土) | 編集 |
1枠 01番 ×ダイバーシティ          勝浦 正樹
1枠 02番  アドマイヤフジ          川田 将雅
========================
2枠 03番 ×ハイアーゲーム          木幡 初広
2枠 04番 ▲オースミグラスワン        川島 信二
========================
3枠 05番  マンハッタンスカイ        芹沢 純一
3枠 06番  ニホンピロレガーロ        酒井 学
========================
4枠 07番  タガノヴァレオ          津村 明秀  
4枠 08番 △オペラブラーボ          蛯名 正義
========================
5枠 09番 ○シンゲン             藤田 伸二
5枠 10番 ◎ダイシングロウ          藤岡 佑介
========================
6枠 11番  ドリームサンデー         藤岡 康太
6枠 12番  サクラオリオン          秋山 真一
========================
7枠 13番  アーネストリー          佐藤 哲三
7枠 14番  トーセンキャプテン        中舘 英二
========================
8枠 15番  ミヤビランベリ          北村 友一
8枠 16番  トウショウウェイヴ        吉田 豊

結果
1着 5枠 09番 ○シンゲン
2着 3枠 06番  ニホンピロレガーロ
3着 4枠 08番 △オペラブラーボ
4着 1枠 01番  サンライズマックス
5着 1枠 02番  アドマイヤフジ

 9日、新潟競馬場で行われた第31回新潟大賞典(4歳上、GIII・芝2000m)は、藤田伸二騎手騎乗の5番人気シンゲン(牡6、美浦・戸田博文厩舎)が、中団追走から直線に向いて抜け出すと、16番人気ニホンピロレガーロに3馬身差をつけて快勝した。勝ちタイムは1分56秒9(良)。さらに1/2馬身差の3着には2番人気オペラブラーボが入った。なお、8位で入線した1番人気オースミグラスワンは、10着に降着となっている。鞍上の藤田伸二騎手はローレルゲレイロで制した高松宮記念(GI)に続く今年のJRA重賞2勝目で、通算79勝目。管理する戸田博文調教師はキストゥヘヴンで制した中山牝馬S(GIII)に続く今年のJRA重賞3勝目で、通算では8勝目となった。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
第139回天皇賞(春)(GI)
2009年05月02日 (土) | 編集 |
1枠 01番  サンライズマックス     福永 祐一
1枠 02番  マイネルキッツ       松岡 正海
========================
2枠 03番  ジャガーメイル       安藤 勝己
2枠 04番 ▲アルナスライン       蛯名 正義
========================
3枠 05番  シルクフェイマス      藤岡 佑介
3枠 06番  テイエムプリキュア     荻野 琢真
========================
4枠 07番  ポップロック        川田 将雅
4枠 08番  トウカイトリック      和田 竜二
========================
5枠 09番  ホクトスルタン       小牧 太
5枠 10番 △ゼンノグッドウッド     武 幸四郎
========================
6枠 11番  ネヴァブション       後藤 浩輝
6枠 12番 ×ドリームジャーニー     池添 謙一
========================
7枠 13番  デルタブルース       岩田 康誠
7枠 14番  コスモバルク        幸 英明
7枠 15番  モンテクリスエス      武 豊
========================
8枠 16番 ◎スクリーンヒーロー     横山 典弘
8枠 17番 ○アサクサキングス      四位 洋文
8枠 18番 ×ヒカルカザブエ       秋山 真一

結果
1着 1枠 02番  マイネルキッツ
2着 2枠 04番 ▲アルナスライン
3着 6枠 12番 ×ドリームジャーニー
4着 1枠 01番  サンライズマックス
5着 2枠 03番  ジャガーメイル

第139回 天皇賞(春)(GI)
 3日、京都競馬場で行われた第139回天皇賞・春(4歳上、GI・芝3200m)は、松岡正海騎手騎乗の12番人気(単勝46.5倍)マイネルキッツ(牡6、美浦・国枝栄厩舎)が、中団のインコースから徐々に進出すると、直線で内を突いて抜け出し、4番人気アルナスラインをクビ差抑えて優勝した。勝ちタイムは3分14秒4(良)。さらに1.3/4馬身差の3着には5番人気ドリームジャーニーが入った。1番人気アサクサキングスは9着、2番人気スクリーンヒーローは14着、3番人気モンテクリスエスは12着にそれぞれ敗れている。鞍上の松岡正海騎手は天皇賞初制覇。JRA・GIは07年ヴィクトリアマイル(コイウタ)以来となる通算2勝目。JRA重賞はマーチS(GIII、エスポワールシチー)に続く勝利で今年2勝目、通算12勝目。管理する国枝栄調教師は天皇賞初制覇。JRA・GIは07年有馬記念(マツリダゴッホ)以来となる通算5勝目。JRA重賞は昨年の富士S(GIII、サイレントプライド)以来の勝利で通算20勝目。

1着マイネルキッツ(松岡正海騎手)
 うれしい勝利です。自分から天皇賞を使ってほしいと言ったので勝てて良かった。返し馬の雰囲気が良かったし、並ぶとしぶとい馬なんです。馬の出来が良かったですね。僕は普通に乗っていただけでした。

(国枝栄調教師)
 天皇賞は別格のレース、素直にうれしいですね。ロスなく折り合っていたし、1周目で何かやるな、と思っていました。GI馬になりましたが気負うことなく、挑戦者の気持ちで宝塚記念に向かいます。

2着アルナスライン(蛯名正義騎手)
 この馬のリズムで、スムーズなレースが出来た。しまいも伸びているが、仕方ないね。いい競馬は出来たんじゃないかな。

3着ドリームジャーニー(池添謙一騎手)
 向正面でハミをかんでしまった。最後も脚は使っているんだけどね。

4着サンライズマックス(福永祐一騎手)
 思ったより前の馬が早く下がってきた。インにいるから仕方ないんだけどね。ギリギリを通り抜けて最後も伸びているんだけど。

5着ジャガーメイル(安藤勝己騎手)
 4コーナーでは届くかと思ったが、思ったより伸びなかった。距離なのかなあ。

9着アサクサキングス(四位洋文騎手)
 徐々に押し上げて、坂の下りで仕掛ける、いつものこの馬の形だったんだが。(重馬場で勝った)前走が微妙にこたえているのか。

14着スクリーンヒーロー(横山典弘騎手)
 前走、今回と長距離輸送が続いたからね。そういう疲れもあったんじゃないか。一生懸命走ってはいるんだけど。

人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
FC2ブログランキングにほんブログ村 競馬ブログへブログランキング

blogbanner
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログの買い目予想をチェック!競馬馬券師ランキング
TCK.tv
おすすめ商品1!

広告

FC2カウンターは無料です カウンター                      月額で無制限に遊べる Shockwave gameblast                                     自然派コスメ エバメール化粧品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。